おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 林檎の花

<<   作成日時 : 2008/04/28 00:07   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 信州りんごは、長野県の特産品だ。 生産高は青森についで二位。 特に善光寺平を中心とした北信濃では林檎の栽培が盛んに行われていて、新潟県に抜ける国道は、「アップルライン」と呼ばれている。
 私の町でもリンゴ栽培が盛んで、近くには沢山のリンゴ畑が見られる。 家の近くのリンゴ畑も4〜5日ほど前から、濃いピンクのつぼみが膨らみ始めた。

林 檎 の 蕾
画像

 林檎の花は、上の写真のように蕾の時はピンクで、開くと縁にピンクを残した清楚な白い色の花になる。 この白に薄っすらとピンク色が入ったリンゴの花がわたしは大好きだ。 そして、この花を見ると、
   リンゴの花ほころび 川面にかすみたち〜♪    君なき里にも 春は忍び寄りぬ〜♪
の歌を思い出す。

雨 に 濡 れ る 林 檎 の 花
画像

 間もなくやってくる連休あたりには、長野県のリンゴ畑がホワイトピンクの霞が広がったように輝き渡るだろう。 わたしは、リンゴの花にも、桜に引けをとらぬほどの気品と美しさを感じる。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
りんごの花が咲いているところをじっくり見てみたいです。
畑に一斉に咲いたら見事でしょうね。

信州中野というところから来ていた学生がいました。家が果樹農家だといっていました。
やはり、あの辺りが栽培地なのでしょうか?

美味しいりんごでした。
桃も美味しかったな。

りんごの蕾は桃のような赤い蕾なのね。
これから楽しみですね。

何だか、用事すっぽかして信州までひとっ走りしたくなってきました。
ベニマシコ
2008/04/28 21:44
そうなんだ〜。
信州リンゴのふるさとですよね。昔話とまた 笑われるでしょうが、細長い木箱に 籾殻?の中にリンゴのイメージがあります。
これで 遠い北国から列車で運ばれて来たんだと思って 店頭であのリンゴの香りを 嗅ぎながら思ったものでした。
此方九州では バナナとともに リンゴは病気の時ぐらいにしか 食べられない 高級果物でした。
リンゴの花とか 実の成っているところは実物はまだ 傍で見たことありません。
こちらでは まもなく みかんの白い花(からたちの花も)咲く頃になります。
残念ながら みかんの花 余りにも身近すぎて写真にしての発想がなく 手元にありませんが いつか機会を見て御届けできたらとおもいます。 
山帽子
2008/04/28 21:50
そうです。
ベニマシコさん、よくご存知ですね。
中野あたりも林檎栽培の盛んなところです。
桃の花は今が見頃を迎えています。
信州の春は、梅→アンズ→桜→桃→林檎と順番に開花が進んでいきます。
いい季節ですよ〜。
wagtail
2008/04/29 20:35
信州林檎もおいしいですよ。
九州におられる山帽子さんには申し訳ありませんが、
わたしは毎日食後のデザートにリンゴを食べています。
そうでした、昔はリンゴを籾殻の入った木箱に入れていました。
今は、段ボール箱になってしまったようですがね。
貧乏育ちのわたしは、このリンゴ箱を机代わりにして、勉強しました。

わたしはミカンの花を見たことがありません。
いつの日か、お届けいただくのを楽しみにしています。
wagtail
2008/04/29 20:41
おはようございます。
木箱に籾殻のりんご、わかりますよ〜。
九州では高級品だったんですね。

りんごの花、すごく清楚で綺麗ですね。
実だけでなくて花も楽しめました。
みかんの花を見かけたら、今度撮ってみます。
いく@しずおか
2008/05/01 08:24
いく@しずおかさんも、籾殻の詰まった“リンゴ箱”世代ですね。懐かしい時代です。わたしは、この箱に新聞紙を下張りし、上にきれいな包み紙を貼り、勉強机として使いました。
わたしは、柔らかい色のリンゴの花が大好きです。先日受粉作業をしていると思ったら、きょうはもう、花摘みをしていました。残念ですが、仕方ありません。
wagtail
2008/05/01 20:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
林檎の花 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる