おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏の霧ヶ峰高原・梅雨明け

<<   作成日時 : 2008/07/20 06:43   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 先日、例年より少し早く、関東甲信越の梅雨明けが発表された。 きょうも強い陽射しが照りつけ、いよいよ本格的な夏が訪れる。
 梅雨明け直前の先週、30度を超える中、意を決してビーナスラインを走ってみた。 一面の緑の草原と青空が眼前に広がる。 頬をなでる涼風が、また心地よい。

初夏の霧ヶ峰高原
画像

 さすがに霧ヶ峰高原、全く暑さは感じない。  ニッコウキスゲの見頃を迎え、たくさんの人出が見られ、駐車場が満杯状態で車を入れるのに少し苦労した。 カモシカによる花芽の食害で咲きが余りよくないという話は聞いているが、それでも、草原は鮮やかな黄色に染まっていた。 十分ニッコウキスゲのみごとな黄色一面の広がりを楽しむことができた。

ニッコウキスゲが咲く草原
画像

ニッコウキスゲ
画像

ニッコウキスゲの見頃は、来月初旬頃までだという。

 「wagtailの撮りある記短編集」の「初夏の霧ヶ峰高原」にもお立ち寄りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
数年前、初めて飯田に行った帰り諏訪湖にも立ち寄り、翌日美ヶ原を目指して上って行った所・・・
道を間違え、白樺湖の方に出てしまったことがあります。
その時、ここを通ったと思うのですが何も無かったような気がします。
時期がずれていたのでしょうね・・・
数年後、リベンジで憧れの美ヶ原に行く事ができました。
でも信州って素敵な場所が沢山ありますね!!
やっと最近になって、その信州を旅することができるようになりました・・・
一泊ではありますが、故郷を感じています。
ネネ
2008/07/23 06:28
私は霧ヶ峰から美ヶ原を走破する時は、ネネさんが間違えた白樺湖の方から入ります。
美ヶ原だけの時には、武石から上がります。

高原は、春・夏・秋・冬と、それぞれ違った風景を見せてくれます。
この時期は、一面オレンジのレンゲツツジから、黄色のニッコウキスゲの高原へと変わり、なかなか見応えがあります。
これからまた、夏の草花が一斉に咲き競います。
こんな環境が近くにある幸せをいつも感じます。
wagtail
2008/07/23 19:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
初夏の霧ヶ峰高原・梅雨明け おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる