おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 木の実 ・ 草の実

<<   作成日時 : 2008/11/05 06:25   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 次第に秋が深まり 朝夕は肌寒さを感じるようになった。 昼の散策や犬の散歩でちょっと山道に入ると、たくさんの木の実草の実に出会う。 やはり秋の楽しみの一つは、こうして木の実や草の実を見つけること、そして、その色や形の美しさ不思議さを楽しめることにある。

最近見掛けた 「木の実」・「草の実」
画像 画像
 
画像 画像
 
画像 画像
 
画像 画像
 
画像 画像

 ここ数日の散策中に見掛けた木の実・草の実だけでも結構あるものだ。 秋には、こうして様々な実が実る。 中には、美しいものや食べられる草木の実も多いし、ドングリで代表されるような遊びに使える実もあり、私たちを楽しませてくれる。 また、鳥や獣にとっては厳しい冬を生き延びるための、大切な食糧源となっている。 しかし、植物が実をつける最大の目的は、次の世代へ命を繋げるため自分の子孫を残すことだ。

 こんなことを考えながら、鮮やかに色づいた美しい草木の実を見ながら、暑い夏の間も、まばゆいばかりに輝いて花を咲かせていた頃の草木を思い出しながら歩くと、散歩の楽しさが一層深まる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは 秋の実いいですね・・白いのは白玉の木でしょうか?磐梯山でみたことあります上から4番目何の実でしょうか?五番目の赤い実可愛くてすてきですね、大好きな秋ももう・・でも冬も大好きな私です(^^♪ 
ラーレ
2008/11/05 18:01
不勉強で、名前の分からない実が多いので、今回は名前を書きませんでした。
白い実は、ノブドウでしょうか…。
4番目は白木蓮、5番目はヒヨドリジョウゴです。
ヒヨドリジョウゴは透き通るような美しさですが、毒を持っています。

ラーレさんが好きな冬は、嫌いではありませんが、信州の寒さは、身に応えます。
wagtail
2008/11/05 18:52
 こんばんわ。
秋は実が付く草木沢山あり 
山歩きの楽しみの一つです。
山には行きますが、動物に会った事殆ど無いですね。
「蛇」は道の真ん中でお昼ねしている事は有りますが・・・

雪でお化粧したお姫様是非見に来て下さい。
先日山小屋の方と話したんですが
11月半ばになると雪が来るではないかと言っておりました。

2008/11/05 21:02
薊さんへ

木の葉が落ちると、一層草木の実が目立つようになります。
野鳥もよく見えるようになり、楽しみです。
私は結構動物と遭遇します。
でも、爬虫類はどうも苦手です。

貴重な富士山の雪情報、ありがとうございます。
薊さんのブログに立ち寄っているとよく分かりますよね。
wagtail
2008/11/05 21:43
先日、仕事で山歩きがありました・・・
赤い実が沢山あり、皆さんに触れて
いただきましたが、名前がわからず
残念でした・・・
子供の頃食べた赤い実もあったはずなのに
あの頃はきっとあるのは普通だったので
名前など関心もなかったのでしょうか・・・

一番上の写真の赤い実、食べたのは
これだったかしら?と思い出しています。
ドングリも沢山落ちていたし、今年は
山の動物たちも食べ物には困らないと
いいなと思いました。

ネネ
2008/11/06 06:46
ネネさんへ

遙か昔、身の回りの植物を先輩に毎日教えてもらい、ほとんど分かったのですが、今は全く分からなくなってしまいました。
日頃から触れていないと、英語の単語同様、どんどん忘れていくようです。

一番上は、ガマズミでしょうかねぇ。
分かりません。 
昔は、色々な実や花を口にしましたが、今は、ちょっと怖くて駄目です。

散歩道の草木を春から冬まで見続けると、一層親しみがわいてきます。
実から花を連想するのも楽しいものです。
wagtail
2008/11/06 17:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
木の実 ・ 草の実 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる