おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS アレチウリの猛威

<<   作成日時 : 2008/12/29 19:03   >>

トラックバック 1 / コメント 2

 先日、日中の暖かさに誘われて久しぶりに千曲川に出掛けてみた。 もちろんこの時期の河原は、冬枯れ状態である。 河原の中洲に足を運んでみると、何と死の世界を思わせるような光景が広がっているではないか。 アレチウリの枯死した状態だ。

アレチウリの枯死した光景
画像

 アレチウリは北米原産の帰化植物で、急速に成長して繁茂する一年生の大型ツル植物だ。 冬は枯死して、茎は枯れて樹木から垂れ下がり、あたかも汚れたボロボロのガーゼでも掛かっているような状況となって、何とも見苦しく、不気味な光景だ。
  アレチウリは、急速な成長と旺盛な繁殖力で、他の植物に覆いかぶさり、大きな葉を広げて日光をさえぎってしまう。 その結果、陰になっていた植物は枯れてしまっている。 

植物を弱らせ、枯らしてしまう
画像

 夏場、アレチウリが、まるで緑の絨毯のように一面に繁茂している光景は、見方によっては確かに壮観だ。 しかし、アレチウリに限らず、ある一種の植物しか生育していない環境は、決して良好な環境とは言えないのではないか。 ましてやこんな光景を目にしたら、生態系が破壊されるのではないかと心配にもなってくる。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
繁茂する アレチウリ
 夏を迎えると森の木々も草原の草も一斉に生長を始め、身の回りが緑一色に染まっていく。 庭も畑も例外ではなく、雨の後などは草木も勢いを持ち直し、ちょっと油断すると雑草が繁茂して大変な目に逢うものだ。 ...続きを見る
おりふしの記
2012/08/08 17:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新年明けましておめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願いいたします、アレチウリの脅威ですね
こんなの初めてみました、なんとかしなければなりませんね・・・
ラーレ
2009/01/01 20:34
ラーレさんへ

おめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

まるで、「死の世界」を思わせるような光景でした。
往々にして、帰化植物の中にはこうした生態系を破壊しかねないような問題を起こすものが多いように思います。
こうした状況を心配し、手を入れ始めた地域もあるようです。
wagtail
URL
2009/01/02 07:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アレチウリの猛威 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる