おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS カラスの知恵

<<   作成日時 : 2009/01/09 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 30m程向こうのたんぼ道にハシブトガラスの姿が見えた。 嘴に直径2〜3p位の実をくわえているようだ。 どうやらクルミを見付け、それを食べようとしているのだろう。 盛んに実をつついているが、どうやら割ることが出来ないらしい。

クルミをくわえるカラス
画像

クルミをくわえて飛び上がるカラス
画像

 そのうちに、クルミの実をくわえたまま飛び上がり、実を地面に落とした。 クルミを高い所から落として、割って食べようとしているのだ。 偶然に口から実がこぼれ落ちたのではなく、その後二度・三度と同じ行動をとっていることから意図的に落として割ろうとしていることは、明らかだった。 残念ながら、今回は地面が土で柔らかいこと、くわえて舞い上がる高さが低すぎて落下の勢いがつかないことから、観察している間に、クルミを割って食べるまでには至らなかった。 多分今までの生活経験から学習して得た技術であろうが、カラスの頭の良さには、本当に感心させられる。

画像
飛び上がり、実を落とそうとしているカラス
画像

 以前別な場所では、コンクリートに電柱程の高さからクルミを何度も落として割ったり、車道にクルミを置いて車にひかせて食べたりしていたカラスを観察している。 「カラスは賢い」 とよく言われるが、それにしてもたいした知恵者(鳥?)である。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お久し振りでした。
この冬一番の寒波と言うことです、九州も平地でも白いものが朝からチラついています。信州はいかがですか。
このカラスは実に賢いですよ!。
以前山の放射登山しているとき、どうせこの分岐まで帰るのだからと ザックなど一箇所に 全員 デポして
登山してザックの所まで帰ってくるとそのザックに無数のカラスが群がっていて ザックの中のものを取り出して 食料などもう根こそぎ食べられていました。
しっかり閉めてあった ファスナーを 開ける技術を持っていたのです、学習能力にはもう驚きでした。
ベテラン山友によれば 山の遠くの高いところで
いつも機会を狙っているとか・・・・
それにしても感心するやら、それ以来 ザックなどいつも持っていくようにしました。
兆列なカラスは 登山者の昼食時を狙って 座っていてもちょっとの隙を狙って横に置いた食べ物を瞬時に
持っていく光景もあるとか いやはや、ある意味では
女性会員は怖がっています。
山帽子
2009/01/10 09:22
こんにちは、本当にカラスて頭がいいですよね
益子の西明寺でカラスが沢山いて怖いぐらいでした
モグラのこと 主人に聞いたら・・生きているモグラ
見たこと有るといっていましたよ、故郷福島の山奥なので・・あるかもしれませんね、春には東北の姨捨山
口太山に登ろうとおもいます、なかなか歴史が有る山
で楽しみです、
ラーレ
2009/01/10 10:59
◇山帽子さんへ

このところの冷え込みは厳しいですが、昨日の寒波では九州南部にも雪が降ったようですね。山帽子さんの所でも、積もったのではありませんか。
カラスの学習能力は相当なものだと思いますね。
ザックのファスナーまで開けてしまうんですか。きっと、偶然にファスナーを引っ張っている内に開いて、それが学習されたんじゃないでしょうかね。偶然から生まれたものだろうけど、それを学習して取り組むというのが、カラスの賢さでしょうか。
カラスは、色もあんな感じで、群れることもあるので、余りいいイメージは持たれていないようです。女性隊員が怖がるのも頷けるというものです。
wagtail
URL
2009/01/11 07:43
◇ラーレさんへ

カラスの賢さは、わたしの想像以上です。
車にひかせる行為などは、車が来るまで「待つ」という行為が凄いと思います。

ご主人は、生きたモグラを見られたんですね。わたしはいつも死骸ばかりです。写真には撮るのですが、掲載するのははばかられます。

東北に「姨捨山」という名の山があるのですか、わたしの近くにも山にお年寄りを捨てたという伝説の残る「姨捨山(現在は冠着山と呼んでいます)」があります。この姨捨山の里にわたしが良く撮影に行く「姨捨棚田」があるんです。
wagtail
URL
2009/01/11 07:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カラスの知恵 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる