おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 白山吹の花と実

<<   作成日時 : 2009/05/01 06:11   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 昨年末の12月27日の 「おりふしの記」 の 「シロヤマブキの黒い実」 で、 「年が明けたら、花の時期に、(白山吹と山吹の)両方の花を写真に撮り、ここに再掲したいと思う。」 と約束書きされている。 数日前からこのシロヤマブキの花が見頃になっている。

シロヤマブキの花と実

 まだ黒い実もしっかりと付いているため、花と実の両方をツーショットで撮影することができた。 昨年の冬に見た四つの黒い実がシロヤマブキの実であることがこれで分かった。
 下の普段見慣れた黄色い花のヤマブキと上の白い花のシロヤマブキを見比べると、両者の花の違いがよく分かり、また、黒い実がなぜ四つ付いているかも分かった。 

ヤマブキの花



いつも見ていただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。応援クリックしていただけると嬉しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは 白山吹て初めて知りました 奇麗ですね、一重の山吹だいすきです りんごの花もさきましたね 島崎藤村の初恋をおもいだしてしまいます 林檎のもとにみえしとき・・林檎の花 中が薄いピンクでなんともいえなくて
よく 青春のとき林檎の花(リボンフラワー)でブローチを沢山つくりました
ラーレ
2009/05/01 18:48
◆ラーレさんへ
私も、黒い実を昨年見つけるまでは、この花の名前は知りませんでした。
4っ行儀よく並んでいたこと、メタリックな黒い色をしていたことから、私の好奇心をくすぐりました。

林檎の花畑が田園にとけこんでいる風景は最高です。
ピンクがうっすらと入り、優しさをかもし出しています。
この優しい雰囲気が、色々に詠われるんでしょうね。
wagtail
URL
2009/05/01 20:05
おはようございます
良い天気で、この連休はお出かけ日和ですね♪

黒い実のこと覚えています・・・
白い山吹も最近良くみかけますが、清楚でいいですよね
良く見ると花びらが白と黄色では違うのですね
黄色の八重の山吹も時々見かけますが、私はやはり黄色の普通の山吹が好きです、故郷の山を思い出だすので・・・

ネネ
2009/05/02 09:05
◆ネネさんへ
私の“昼の散策路”には、ヤマブキ、シロヤマブキ、八重ヤマブキの3種が見られます。
3種ともバラ科のようですが、おっしゃる通りそれぞれに花びらの数が異なりますね。
私も八重より、一重のヤマブキの方がすきです。
この時期、山道を歩くと、道をふさぐほどに群生して黄色い花を咲かせています。
wagtail
URL
2009/05/03 15:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
白山吹の花と実 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる