おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 穂状に咲く ウワミズザクラ

<<   作成日時 : 2009/05/07 09:22   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 少し山に入ると、この時期ウワミズザクラが樹幹いっぱいに白い花を咲かせており、非常によく目立つ。 ウワミズザクラは 「桜」 と言っても、ピンクに咲く普通の桜とはおよそ違った総状の白い花をつける。

ウ ワ ミ ズ ザ ク ラ

 穂にできる小さな花をアップで見ると、花びらはサクラの形をしている。 しかし、この花を遠くから見ると、ビンを洗うブラシのようで、やはり 「さくらの花」 というイメージではない。 花色は白と決して派手ではないが、樹幹いっぱいに広がる姿は見事だ。

樹幹いっぱいのウワミズザクラ

 秋になると、果実が赤から黒色に熟していき、とても印象的だ。 英名では、Japanese Bird Cherry と言われるように、野鳥が好んで食べる。 昨年の秋、ヒヨドリやメジロが盛んにこの実を食べていたのを思い出す。
http://blog.goo.ne.jp/wagtail6678/e/67ce8ce1e5ff7fc69796be0bacc5ec08  (ヒヨドリ)
http://blog.goo.ne.jp/wagtail6678/e/66804032c667f82defd80d572d5dcc0a  (メジロ)
 私はまだ食べたことがないが、新潟では花のつぼみの塩漬けを 「杏仁子(杏仁香)」(あんにんご) と名付け食用にしたり、若い果実(緑色の時)を果実酒にしたものを 「あんにんご酒」 と呼んで珍重しているそうだ。

いつも見ていただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。応援クリックしていただけると嬉しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
wagtailさん、こんばんは。
小生、「相模の国」は、もう取りましょうかね。
ウワミズサクラは、初めて見ます。調べましたら、川崎にも咲いているんですね。全く知りませんでした。目が行き届いていないことを痛感しました。白い色の感じが信州にピッタリです。
今後も色々な情報や薀蓄を教えてください。
まさ
2009/05/07 21:16
◆まささんへ
まささん、こちらにも書き込みいただいたこと、とても嬉しく思います。
私の生活圏の山には、結構ウワミズザクラの木が目に付きます。
樹幹いっぱいに埋め尽くすような花を見てもいいし、ブラシを思わせる穂状の花もまたいいです。
実はこのウワミズザクラが我が家の直ぐ東側の林に自生していたのに気が付いたのがつい最近でした。
「目が行き届いていない…」、私もそう思うことがしばしばです。
wagtail
URL
2009/05/07 22:52
ピンク色ではないですが、白いウワミズサクラもなかなか素敵ですよね。
私も万葉の森で見かけて素敵な花だと目に留まりました。
(アップが遅れていますが・・・)
ベニマシコ
2009/05/08 12:31
◆ベニマシコさんへ
なかなか捨てがたい魅力のある花です。
名前が変わっているので、随分昔に名前を教えてもらって依頼覚えています。
我が家の窓から眺められる距離にも咲いていますから、毎朝着替えをしながら、花の状態を眺めてきました。
もちろん、昼休みの散策コースにも何本かあります。
wagtail
URL
2009/05/08 20:14
ウワミズサクラ 山で見たような気がします 奇麗ですね、鳥たちの餌になるんですね、今度良くみてみます 秩父のコメント見ました、ありがとうございます、間違えて秩父のブログ消してしまいましたごめんなさいね
ラーレ
2009/05/09 08:42
◆ラーレさんへ
せっかく書いた秩父のブログ記事、間違っての削除さぞ残念だったことでしょう。
ラーレさんの落胆ぶりが目に浮かぶようです。
わたしの書き込みなど、気になさらないでください。
わたしもよくやるんですよ。
画面が変わってから「あっ、しまった!」と思うんです。

ウワミズザクラ、桜の仲間だからでしょうか、やはり花期が短く見頃は過ぎて、もう実になりかけているものもあります。
wagtail
URL
2009/05/09 17:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
穂状に咲く ウワミズザクラ おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる