おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 色鮮やかな蔦紅葉

<<   作成日時 : 2009/11/16 16:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

蔦うゑて竹四五本のあらしかな    芭 蕉

 林の小道を歩いていると、樹木の幹に絡みつく色鮮やかなツタに、ハッとすることがある。 思わぬ場所で出合う紅葉の美しさは感動もひとしおで、木々の紅葉とはひと味違った美しさを感じる。

木の幹をはうツタ

 こうしてきれいに紅葉するツタは 「夏蔦」 だ。 夏の青葉も美しいが、秋の紅葉は群を抜く美しさだ。 昔から、艶やかな紅葉ぶりが好まれており、 「紅葉蔦(もみじづた)」 「蔦紅葉(つたもみじ)」 「錦蔦(にしきづた)」 などの別名もある。 だから冒頭のように歌に詠まれることも多い。

ツタの紅葉

 ごく身近な歌ならば、 「まっかだな まっかだな つたの葉っぱがまっかだな♪」 のフレーズの童謡 『まっかな秋』 が、すぐに思い出される。

フェンスに絡んだツタ

 山野の樹木や崖にからんだり、石垣や住宅の塀・壁に這い茂っているのをよく見掛けるが、こんな車道脇のガードフェンスに絡んでいるものも見付けた。 わたしは、広範囲に紅葉しているツタより、樹木やコンクリート壁に頼りなげに一、二本の蔓が張り付き紅葉しているツタの方が好きだ。

 いつも見ていただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。応援クリックしていただけると嬉しいです。 いつも見ていただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。応援クリックしていただけると嬉しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
色鮮やかな蔦紅葉 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる