おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 頭を出した福寿草

<<   作成日時 : 2011/02/23 19:35   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 庭の雪が解けたので、我が家の福寿草の様子が気になっていたが、昨日見ると黒土の中から丸っこい福寿草の芽が頭を出し始めていた。

 

 昨年は、26日頃黄色い花びらがちょっと覗いた写真で福寿草のことを書いているので、季節の動きは昨年とさほど変わっていないようだ。 ここ数日は、日中は春を思わせるようなポカポカ陽気が続いており、きょうも4月上旬並の陽気だったようだ。 ここに来て、一気に春が歩みを速め、駆け足で近づいている。 


 この丸い芽から花びらが覗き、まばゆいばかりの黄金の開花が見られるのももうすぐだろう。
 春を告げる我が家の庭の植物と言えばもう一つふきのとうがある。 さっそく確かめてみると、まださほど数は多くなかったが、庭の隅の方に、遠慮がちに顔を出していた。 来週あたりには、しっかりした姿を見せ、ここに登場するだろうと思う。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
フクジュソウ、もう顔を出しているのですね。
我が家の庭のフクジュソウが咲くあたりは、
まだ雪に埋もれています。
wagtailさんのお庭よりずっと遅くなりそうです。
眩い黄色の花見ると、元気が出ますね。
一つお詫びいたします。私のブログのコメント欄に
心無い書き込みが続きまして、コメントいただいた方に
ご迷惑をおかけしないよう、URLを削除しております。
事後承諾で申し訳ございませんが、ご了承くださいますよう
お願いいたします。
雅♪
2011/02/24 23:07
 福寿草早いですね。名の通り、福寿が訪れる、(春の訪れ)日も、近いかも知れません。北海道では、部分的に土が、現われ、雑草の芽が、見られる程度です。
藍上雄
2011/02/24 23:38
雅♪さんへ
フキノトウはこちらの方が遅れ気味でしたので、
福寿草も同じかなと思っていましたが、雅♪さんの庭の方が遅れ気味ですか。
遅い信州の春ですが、確実に近づいていますよね。
URLの件、暖かなご配慮ありがとうございます。
細かな心遣いに感謝です。
wagtail
URL
2011/02/25 20:35
藍上雄さんへ
春と言ったら、私にはこの福寿草抜きには考えられません。
“春告げ花"です。
北海道は、信州よりさらに春が遅れるんですね。
私は、信州の春は駆け足でやって来て、
走り去っていくという印象でいましたが、
北海道の春は、全力疾走でやって来て、
また全力疾走で去っていく感覚でしょうか?
wagtail
URL
2011/02/25 20:40
やっと信州の大地にも芽吹きの動きがみられるように
なりましたね。
こちらでは今日の 土曜日は天気も良さそうですから 梅園には花見客繰り出して花見弁当などの様子がみられるでしょう。
櫻の開花予報もでました、当地は3月22日だそうで
20数日もすれば またあの賑やかな 櫻の下がにぎわうことになります。
山帽子
2011/02/26 09:43
 山帽子さんへ
さすが南にある九州、当然な事ながら早い春ですねぇ。
掲示板の梅園風景、梅園いっぱいに溢れるような春の雰囲気を楽しませていただきました。
わがやでは、ようやく庭土を割るようにして福寿草の頭が出てきました。
今朝は、この福寿草も霜柱の中になっていましたが…。
信州の春は駆け足でやって来て、また走り去っていきますが、
確実に春がにじり寄ってきていることは、
こうして足下から感じることができます。
wagtail
URL
2011/02/26 13:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
頭を出した福寿草 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる