おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 動き出した木の芽

<<   作成日時 : 2011/03/28 00:04   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 まだ雪の降る夜もある。 毎朝犬の飲み水が凍り、霜柱が立っている。 しかし、去らない冬はない。 寒かった今年の冬だったけれど春は日ましに近づいている。 確実に春は巡ってきているのだ。

ミヤマウグイスカズラ

ノ イ バ ラ

サ ン シ ュ ユ

 今まで冬枯れの丸坊主状態だった林だが、よく注意してみると、あちらこちらに黄色い花が見られ、赤っぽい芽吹きを思わせる色合いを感じる。 林全体が赤みが差してきた。 少しずつ膨らみを増し、芽吹き始めた木の芽が色づいてきたようだ。
 
ヤ マ ザ ク ラ

ア ブ ラ チ ャ ン

ア ン ズ

 「まだこんなに冷え込む朝もあるのに。 大丈夫かい?」 と心配になってくるほど、動いている木の芽も見つかる。 日陰の空気は冷え切っているが、それでも小枝を手に取ると、木の芽が動いているのが確認できる。 青空に向かい咲くマンサクの花、日溜まりの木々は一気に芽吹きを始めた。 全ての生き物がみんな少しずつ春へと向かっているのだ。 希望の春の訪れだ。
  
ガ マ ズ ミ

マ ン サ ク

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 先日コメントありがとうございました。ちょっと時間が過ぎてしまっておりますが、木の芽、少し暖かい日が有ったので、葉か花に成っているかもしれません。今週の後半はかなり暖かい日が続きそうなので、積雪が0に成りそうです。
藍上雄
2011/04/04 22:56
藍上雄さんへ
亀レスで、申し訳ありません。
北海道の雪解けも進み、ようやく春めいてきたようで、何よりですね。
今頃はもう、積雪ゼロになっているでしょうね。
南の方からは桜便りが届いていますが、信州の開花は、中旬頃になりそうです。
南北に長い日本、お陰でウェブ上では長い期間桜風景を楽しませてもらえます。
wagtail
URL
2011/04/09 10:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
動き出した木の芽 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる