おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 見つけた、日本タンポポ

<<   作成日時 : 2011/05/20 06:11   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 過日外来種のセイヨウタンポポの草原について触れたが、身近に見掛けるタンポポのほとんどは明治時代に日本に入り込んだこのセイヨウタンポポで、日本の在来種の日本タンポポは、ほとんど見かけることがない。 昨年日本タンポポを見た場所に行くと、やはり今年も咲いていた。


 ここは私の犬の散歩道で、昨年も日本タンポポを見付けた場所だ。 よく観察しながら歩くと、この山道では結構日本タンポポを見付けることができた。  こうして数少ない日本タンポポを見掛けると、妙に安心した気分になるのは不思議な感覚だ。
 セイヨウタンポポは、空き地や道路脇などあらゆる所で、冬を除くあらゆる時期に観察できるが、この日本タンポポは、都市部では、めったに見られなくなっているだろう。
 

 外来種と在来種は、外総苞片が反り返っているものは外来種、反り返らず直立しているものは在来種というようにわたしは区別している。 犬の散歩道で見付けたこのタンポポも外総苞片の反り返りがないので、日本タンポポだ。
 ところが当然予想されたことではあるが、最近、外総苞片の反り返り具合が在来種と外来種の中間型の両種の雑種が確認されているという。
 そのうち、外見上では簡単に分類できなくなるのではないだろうか。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
黄色タンポポに外来と日本純粋タンポポがあることを
初めて知りました。
何気なく黄色いタンポポ、白いタンポポだけの区別で
此れまでタンポポを見て来ました。
これからは、少し認識を変える必要が有りそうです。
あいべん
2011/05/20 17:53
あいべんさんへ
外来種のセイヨウタンポポは、受粉しなくても種を結ぶことができます。
単独で繁殖可能ですので、すごい勢いで増え続けています。
日本タンポポの危機をわたしは感じます。
ですから、絶対的な勢力のセイヨウタンポポのまだ拡大していない場所で日本タンポポを見つけるとホッとします。
「頑張れ、日本タンポポ!」 そんな心境です。
wagtail
URL
2011/05/20 18:27
wagtailさん、私も日本たんぽぽ見つけました。
我が家の周りはみんな西洋たんぽぽなのですが、なんと小諸の懐古園の周りはみんな日本タンポポ♪私もほっといたしました。ちょうどご報告しようと思っていましたら、wagtailさんも見つけられたのですね。良かったですね。
でも、ご心配の通り、いつここも西洋タンポポに変わってしまうか・・・と心配です。
雅♪
2011/05/22 17:08
雅♪さんへ
雅♪さんも、日本タンポポを見つけましたか。
ホッとした気持ち、とてもよく分かります。
セイヨウタンポポの強力な生殖力に押されてか、
探さないとなかなか日本タンポポと巡り会えなくなってしまった現状が、
何とも言えず寂しいです。
都市部では、ほとんど日本タンポポを見掛けなくなってしまいました。
この先、日本タンポポの行く末は、どうなるんでしょうかね?

wagtail
URL
2011/05/22 23:30
こちらでも桶ケ谷沼に行くと日本タンポポに出会えますが
殆ど西洋タンポポですね。
北アルプスを歩く時は 靴底を綺麗にして入山するように
いわれますね。
西洋タンポポが蔓延まれると高山植物が絶滅する恐れがあるので
その辺の野山を歩いたままで歩かないようにと言われます。

やっぱり歩く人間も注意しなければいけませんね。
ベニマシコ
2011/05/24 17:24
ベニマシコさんへ
都市部では、タンポポのほとんどがセイヨウタンポポのようです。
とにかく単独でも種を結ぶことができるのですから、
凄まじい勢いで増えていくでしょうね。
北アルプスの入山時、雑草の種を持ち込まないようにしているんですよね。
小さな努力で、本来の生態系維持に少しでも力になれればいいのですが…。
wagtail
URL
2011/05/24 18:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
見つけた、日本タンポポ おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる