おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鈴なりのエゴノキの実

<<   作成日時 : 2011/08/08 17:05   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 散策路脇には何本かのエゴノキが植えられて (一部には自然に生えて) いる。 6月頃に、たくさんの白い花を咲かせていたエゴノキであるが、この時期はかわいい薄緑色の実をビッシリと付けている。


 頭上に並んだエゴノキの実が、朝の爽やかな風に揺れる様は、その形や色の魅力に加え一層心引きつけるものがある。 やがて月日の経過と共に、この薄緑色の実が熟して色を変えていくのだ。


 毎朝、このエゴノキを見掛けると、木の下が真っ白になるほど花を散らせていた6月頃の様子と、晩秋にすっかり熟し切ったこの実を好んでついばみに来たヤマガラの姿が思い出される。
 今年もこんなにたくさんの実を付けているのだから、また10月には盛んにこの木に通うヤマガラの姿を楽しむことができるかも知れない。

画像 画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
新潟祭りやら色々あってなかなかお邪魔できませんでした。
私も先日この可愛い実を見つけ、何だっけ?と思っていました。
そうでした!エゴノキの実でしたね!!(物忘れが激しくて・・・)
可憐なあの小さな花からこんな実が生るのですものね。
そして秋には野鳥達の餌となるのですね!!
エゴノキ、とても可愛い実です♪
ネネ
2011/08/09 20:30
今晩は。もうこんな実になりましたか!
今度探しに行ってみましょう〜。自然は日々変わります。
変化を追うのも楽しいものですね。
行き当たりばったり
2011/08/09 22:46
今日のUP写真も自然が満載ですね。
エゴノキの実、秋には鳥さん達の野外レストランに早変りですね。
私も時々野鳥などの撮影をする様に成り皆さんから
色々野鳥の餌等を教えて頂いています。
こうして写真で拝見すると意外と綺麗な果実に
見えますね〜。
あいべん
2011/08/10 16:42
 ネネさんへ
各地域で、この時期夏祭りが盛んですね。
細目の枝から薄黄緑色の実がびっしりとぶら下がっているので、とてもよく目立つかわいい実です。
色も形もいいですね。
wagtail
URL
2011/08/10 17:13
行き当たりばったりさんへ
この時期になると結実した草木のみが大きくなり、はっきり見られるようになります。
一年間、その生長の跡をたどってみるのも楽しいものです。
芽吹き、花、実、紅葉、裸木と、それぞれの表情がありおもしろいです。
wagtail
URL
2011/08/10 17:17
あいべんさんへ
形も色も、成り具合も、それぞれに魅力を感じる実です。
花から実まで、生長をたどると、一層植物に親しみが湧いてくるものです。
野鳥の生態を知ると親しみも湧き、撮影にも大きな武器になるでしょうね。
先輩の鳥仲間が近くにいて、情報が得られ、いいですね。
wagtail
URL
2011/08/10 20:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鈴なりのエゴノキの実 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる