おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS ガガイモの実

<<   作成日時 : 2011/12/21 17:53   >>

トラックバック 1 / コメント 2

 朝の内は氷点下の気温で、散策にはしっかりした防寒対策が必要だった。 それでもお昼を過ぎると多少気温も上がり、アンズ畑の脇を通ると、枝に絡みついたガガイモがちょっと温かめの風に揺れていた。


 ガガイモと芋のような名前が付いてはいるが、山野に生えているつる植物で、食用の作物ではない。
 ガガイモは、毛の密生した星形のかわいい花はよく見るけれど、たくさん実がなっている所はさほど多くはない。 花の時期には人里でもよく見られる野草でありながら、実を見掛ける機会はそう多くはない。 写真のように他の植物に絡みつくことから、花が咲いて目立つ頃になると、瞬く間に刈り取られてしまい、また刈り込みには非常に弱いのだ。


 こうして長さ10センチにも及ぶ紡錘形の実を数多く見付けたのは本当に久しぶりなことだ。 星形の花もかわいいが、冬になると木枯らしに乗って飛んで行く綿毛もまたいい。 子どもの頃、冬の日だまりで、たくさんの綿毛を風に舞わせてよく遊んだのを思い出す。


 茶色くなっている一つの実を試しに割ってみると、白いフワフワの毛が飛び出してきた。 この長い白い毛の元には種が付いていて、きれいに整列したその種が外に出ると、真っ白い毛を大きく開いて風に乗って飛んでいった。 タンポポのように、またどこか新天地で芽を出し花を咲かせ、実を付けるのだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ガガイモの実
 きょうは午前中からはっきりしない空模様で、薄ら寒い曇り空が広がった。 午後からはとうとう雨となり、よるまで秋の長雨を思わせるような降りだった。 こんな日はデジブラに出掛けることもなく、一日家でおとなしくしていた。 ...続きを見る
おりふしの記
2012/10/18 09:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ガガイモの名前を今年初めて知りました。見たのは数年前・・・
何も知らずに見た植物、ごっつい感じのピンクの硬そうな花がモコモコと・・・
秋には白いワタゲを飛ぶと言う事を知り、訪ねたときは既に遅し・・・
来年に持ち越した物を綺麗な画像で、見せて頂き有り難う御座いましたσ(^^)
和ちゃん
2011/12/28 20:50
 和ちゃんへ
花は比較的多く見掛けるのですが、嫌われる雑草なのか、刈り取られるようで、
こうしたガガイモのみを見るのは、花を見る機会よりずっと少ないような気がします。
タンポポに比べると、ずっと大きな綿毛ですから、
この時期、数メートルも離れた目の前を風に吹かれて飛んでいくのもよく見えます。
一週間程前にも、このガガイモの綿毛が一気に風に飛ばされ、実から旅立っていきました。
wagtail
2011/12/29 17:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ガガイモの実 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる