おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 道端の小さな春

<<   作成日時 : 2012/04/13 10:42   >>

トラックバック 0 / コメント 4

  随分長い間居座っていた冬も、ようやく未練を残しながらも退散したようだ。 きょうも朝から青空が広がり、昨日に続き、きょうも暖かな一日になりそうな気配だ。 梅が咲き、やがては春の定番櫻の開花も始まるだろう。

ホ ト ケ ノ ザ

 この辺りでは、まだソメイヨシノは未開だ。 しかし、以前にも触れたように、庭の花々も今や遅しと次々に花を咲かせ、一気に庭が明るくなった。 毎日出掛ける犬同伴の散策道では、野辺の花々もようやく訪れた春を満喫している。 櫻の花もいいが、野辺の小さな春を感じる散策もまた格別だ。 春の野辺の花の中でも、とりわけ春風に吹かれて頼りなげに揺れるホトケノザが好きだ。 

オオイヌノフグリ

 路傍や畑の畦道などによく見られ、早春からコバルト色の花を咲かせるオオイヌノフグリも春の訪れを感じさせる植物の1つだ。 春の陽射しの中で咲く花に思いっきり近寄って見ると、蕊の形が何ともおもしろい。
 オオイヌノフグリという気の毒な名前とはほど遠い可憐なイメージの花だ。 コバルト色の花から春の詩が聞こえてきそうだ。

ヒメオドリコソウ

 ここにのせた野辺の花は、どれも踏みつけられてしまうかも知れない道端の花であり、ぼんやり歩いていたら見過ごしてしまいそうな小さな花たちだ。 そんな花たちでも、目を近づけて、小さな素朴な世界を細かく観察してみると、とてつもなく大きな神秘の世界が見られることもある。

トウダイグサ

 各地からソメイヨシノの開花情報が「掲示板」に届けられている。 今朝の散策で見掛けた道路脇に植えられている5本のソメイヨシノの花芽も随分膨らんできていた。 来週辺りには、薄いピンクの花びらがのぞいてくるかも知れない。
 それまでは、こうして野辺の足下の小さな春をたっぷり楽しもう。 きょうも暖かで穏やかないい一日になりそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いっせいに春の花々が咲き揃いましたね。
今日も暖かな1日で、一日中庭に居ました。
力仕事で汗だくでしたが、少々の筋肉痛も心地好い(^O^)です。
雅♪
2012/04/13 23:49
寒いと思っていても ちゃんと桜は咲き 葉桜になっていく。
2.3日忙しさに感けていると 木の芽から葉がいっぱいついていたりして
吃驚しています。

お仕事 お疲れ様でした。
晴れて自由の身になり 第二の青春を謳歌してください。

日曜日から信州です。
上州の山歩きのようです。
思いの花に出会えるといいのですが・・・

信州で2度目の春を楽しめるかな?
ベニマシコ
2012/04/14 00:49
 雅♪さんへ
きょうは冷たい雨降りの一日になりそうですが、
それでも、ここ数日の陽気は、本格的な春の陽気です。
春の花の開花は、農作業や庭仕事の開始時期でもありますね。
わたしも動き過多にならないようセイブしながら、慣れない肉体労働をしています。
wagtail
2012/04/14 10:28
ベニマシコさんへ
浜松はもう葉桜ですか、早いですねぇ。
この辺りのソメイヨシノはまだ未開、これからが楽しみな時期です。

Sunday毎日の身、もっと時間を持て余すのかと思いましたら、
予想外に忙しい日々を送っています。

今日の雨も明日には上がるのではないかと思います。
初春の信州の自然を心ゆくまでお楽しみください。
wagtail
2012/04/14 10:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
道端の小さな春 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる