おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 玄関前の ミニゆり園

<<   作成日時 : 2012/07/04 22:29   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 今年も、いつものように玄関前のユリの花が咲いている。 先週あたりから大分咲いていたのだが、今年はどういうわけか、種類によって開花にばらつきがあり、例年のように一斉に咲くみごとさがちょっと感じられないのが残念だ。




 日中の気温が高めに推移しているためか、花の開花期間も短く、あっと言う間に散っていく。 花が咲いた後もほとんど手入れもせず、咲くにまかせているためか、年ごとに球根の勢いが薄れていくような気もしている。
 ゆりの育て方を調べ、少し手入れをしてやらないと、玄関前で毎年明るい雰囲気を作ってくれているこのミニゆり園も、数年後には衰退していってしまう危険性もはらんでいるかも知れない。  

 
 
 

 すでに散り始めたユリもあれば、まだこれから花開こうとしている蕾もある。 球根の補充はして、ミニゆり園の拡充は図ってきたが、ろくな手入れをせずにいてもこうして華やかさを提供してくれた現在ある球根をもう少し大事に肥培する努力をしていきたい。
 一手間加えることにより、開花したユリの花をまた違った思いで見られるかも知れない。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
これだけ何種類もの百合が咲きますと
庭も明るくなりますね。
ほんとうに良い色ばかり・・・(^O^)

こちら、やっと夏らしくなって、衣替えをしたところです。
百合も暑くならないと開花しないですね。
こちらの百合はまだまだ蕾です。
雅♪
2012/07/04 23:15
これだけ色とりどりの花が咲けば見事ですね。

個人のご家庭での百合園にしては見事だと思います。

我が家も一斉には咲きませんでした。

次々に咲いてくれるのも 長く楽しめていいものです。

今年も楽しませていただきました。
ありがとう♪
ベニマシコ
2012/07/05 00:53
 雅♪ さんへ
ゆりの開花期間がもう少し長ければいいのですが、
日膣の球根で、いくつも花を咲かせるとはいえ、あっと言う間に散っていってしまいます。
距離は近いのですが、花の季節には随分違いがありますね。
こちらは、今盛んに咲き、次々と散っていきます。
wagtail
URL
2012/07/05 14:44
 ベニマシコ さんへ
ユリの花も種類が多く、補充を重ねている打ちに、こうして種類も増えました。
野生種のユリのムカゴを育て、今は、野生のゆりを仲間入りさせています。
野生種は、園芸種とはまた違った趣があり、増やす楽しみもあります。
皆さんも、わたし同様、ゆりを栽培しておられるんですね。
wagtail
URL
2012/07/05 14:49
>玄関前の ミニゆり園 〜〜〜
どうして どうして 羨ましい庭先です。
豪華なもんです。色とりどりで・・・・・
家人のこころ しっかり掴んでいる 百合さんです。
やはりお花さんは時々適当に遊んでやると正直に応えてくれますよね
同じく我が家もいい加減にほったらかしですが こぼれ種で決まって
毎年咲いてくれる 堅気な花もあります。我が家は 今はまっ白い
<タカサゴ百合>が数本 おったらかしのツケがきています(笑い)
山帽子
2012/07/05 22:07
山帽子 さんへ
ほとんど手を入れていない割には、こうして毎年花を楽しませてくれます。
好きな者ほど庭に色々植え込みすぎてしまうと、よく言われますが、
我が家の庭もご多分に漏れず、もう隙間がないほど色々植え込んでしまいました。
今年から少し、時間があるようになりましたので、
せめて草取りぐらいはしてあげなければと思っている所です。
wagtail
URL
2012/07/06 20:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
玄関前の ミニゆり園 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる