おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 落ち葉を楽しむ

<<   作成日時 : 2012/11/23 16:07   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 このところ何日も冷え込みの厳しい朝が続き、散水用に貯水してある容器内では連日薄氷が張っていた。 そんな冷え込みに伴い紅葉していた庭木も一気に色あせ、あっという間に落葉が始まった。


 今日も朝のうちはわずかな時間日射しが差したものの、すぐに小雨が降り出し、冷たい雨の一日となった。 赤い実をたくさんつけたハナミズキも、もう数えるほどの葉がかろうじて風に揺れているといった状態だ。 根元を見ると一面に落ち葉を敷き詰めたように葉が重なり合っている。


いつも春先に真っ白い花を咲かせ、玄関に明るさを提供してくれていた白木蓮も、毛皮でも身にまとったような葉芽や花芽が少しずつ大きくなってきている。


 やはりこの木も茶色に色あせた葉が毎日次々と枝を離れている。 毎朝この落ち葉を片付けるのは根気のいることだが、原則的には家族の車を駐車している場所だけは毎日掃き掃除はしているが、それ以外はしばらくの間そのままにしておくようにしている。 本格的な冬が到来するまでのしばらくの間、 “落ち葉の季節” としてほっておくのも趣があっていいではないか。


 一気に進む落ち葉の季節、このままにしておくのはいろいろ問題も生ずるが、しばらくは趣き重視で、格好をつけて表現すると風情を楽しんでいる我が家の庭なのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
落ち葉と小人さんが良い雰囲気ですね〜。
我が家も、花畑の落ち葉はそのままそっとしておきます。
小さな花々の保温の為に。
木々の葉もぜんぶ散り落ちて、主人は落ち葉の掃除から解放されました。
雅♪
2012/11/23 22:42
雅♪さんへ
このこびとは7体ありますが、購入以来随分年月がたち、
塗装し直したら、色がだいぶ流れてしまいました。
この落ち葉は、いずれこの場所にすき込んでやろうかなと思っています。
次々に落葉してきますので、毎朝落ち葉の片付けは大変な作業ですよね。
どうせまだ散ってくるのだからと、いつも妥協しながら掃いています。
wagtail
URL
2012/11/24 16:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
落ち葉を楽しむ おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる