おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒヨドリジョウゴの赤い実

<<   作成日時 : 2012/12/05 19:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 草藪の中にヒヨドリジョウゴの赤く輝くかわいい実を見つけた。 ヒヨドリが好んで食べると言われているが、毎朝犬の散歩をしながら野鳥の撮影をしているが、いまだ実際にヒヨドリがこの実を食べている姿を見たことはない。


 

 草藪になったところで、白い花弁を反り返らせ、茶色と黄色の花芯の先に緑の雌しべを突き出したかわいい花を咲かせていた。
 この時期に身近な山道を歩くと、道脇で赤く実ったホオズキのような小さな実を見かけることが多い。 このヒヨドリジョウゴだけでなく、彩りのなくなった冬枯れの道の薮にサルトリイバラノイバラの赤い実が咲き残っているのを見ると、その赤さが輝いているようにも思えてくる。
 張りのあったプチプチのヒヨドリジョウゴもここ数日の霜や雪降り、そして低温からか、よく見ると皺が見られ張りも少なくなってきた。 朝の散策でこのヒヨドリジョウゴの赤い実を見付けると、つくづく 「冬だなぁ」 と思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヒヨドリジョウゴの赤い実 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる