おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 本格的な冬到来・雪化粧

<<   作成日時 : 2012/12/10 16:25   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 12月に入って何回か雪が舞い、周囲がうっすらと白くなったことがあった。 こうして雪が降り、スタッドレスに履き替えるのは例年クリスマスが近くなってからが多かった。 しかし、今年は、たくさんは積もることはないとはいえ、雪のちらつく日が随分早かった。


 今朝は、この冬初めてとなる完全な雪景色の朝を迎えた。 積雪はたかだか2〜3pほどで、降雪量としてはたいしたことはなかったが、とうとう本格的な雪の季節がやってきたなと思った。
 何度かちらつく降雪を見越して、すでに先週の内に車のタイヤは冬用のスタッドレスに履き替えてあったので、雪が積もっても慌てることはなかったが、今季初めての雪かきをした。 乾雪とみえ、雪質は軽く、量も少なかったので、庭の雪かきはあっという間に終えることができた。

ハナミズキ
ピラカンサ

 犬の散歩を済ませた後、庭を眺めると、赤い実に純白の雪が積もった光景は何とも冬らしい絵を感じさせる。 身近な林の木々も雪をまとい、ブドウ畑も白い世界となり本格的な冬の到来を思わせる風景が広がった。
 今日は、初めてのお百姓のまねごとをして育てた “野沢菜” を収穫する予定であったが、この状態ではまた数日向こうへ行きそうだ。 いくら数回霜に当てるとシンナリするとはいえ、ちょっと時期遅れになるかも知れない。 自分の手で育てた初めての野沢菜を漬け、マイ野沢菜漬けでお茶を飲みたいのだが…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
またまたご無沙汰です。
そして季節は一気に冬になりました。
新潟は大雪と報じられていますが、市内は10センチほど積もったでしょうか?
それでも今年初の駐車場の雪かきをしました。
私は11月の終わりにタイヤを履き替えましたが、新潟はミゾレが降り始めたらタイヤ交換しないとすぐに冬将軍がやってきます。
長野からは嬉しい林檎の便りが届き始めました♪
もうじき義姉が漬けてくれた野沢菜も届きます。
そして新しい年を迎えます。
今年は色々あって一年があっという間でしたが
来年は良い年にしたいなあと願っています。
ネネ
2012/12/10 23:19
 ネネさんへ
当地でもようやく雪が降り、本格的な冬を迎えました。
降雪といっても、新潟に比べたら比較にならぬほどの数pの積雪ですが…。
それでも雪化粧した風景でないと冬を迎えた気がしません。
新潟は、きっと連日の雪降りなんでしょうね。
わたしも先週スタッドレスに履き替え、冬に備えました。
信州人は、やはり冬といったら“野沢菜漬け”ですよね。
わたしも、多少雪の残る畑から、ようやく初めての自家栽培の野沢菜を収穫してきました。
後のつけ込みは、二人で共同作業となりそうです。
12月もあっという間に3分の1が過ぎてしまいました。
今年は自由の身、たっぷりある時間を楽しんでいます。
穏やかな冬が迎えられるといいですね。
wagtail
URL
2012/12/11 17:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
本格的な冬到来・雪化粧 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる