おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 厳しい寒さも一休み

<<   作成日時 : 2012/12/17 17:09   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 庭の池が全面結氷し、なかなか溶けなかった数日だったが、ここ二日ほどで一気に溶け去り、池が波打っている。 西高東低の気圧配置が崩れず、厳しい寒さが続いていたが、ようやくこの厳しい寒さも一休みすることとなった。


 もちろんもっと厳しい寒波はこれからも何度もやってくるだろう。 しかしこうしてたとえ短期間であっても、寒さが緩むとホッと一息つくことができるのだ。 少し前まで、こうして枝にぶら下がっていた枯れ葉も、寒風にさらされ落葉し尽くしたようだ。 まさに冬枯れの林が散歩道沿いに見られる。
 それでも、犬の散歩に連れ出す短時間の間にも指先が冷たく感覚も失ったが、昨日そして今朝と手袋の中の指先には冷たさを感じさせない。 おかげで、野沢菜を漬ける作業が随分楽だった。 暖かな日を狙っては、冬の準備を進める今日この頃の日の過ごし方だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
寒い日が続いた中、ここ数日の暖かさにホット致しました。
野沢菜漬けなさったのですか。家庭によって味が違いますが、
wagtailさんのお家の野沢菜はどんな味なのでしょう(^O^)
余談ですが、「野沢菜漬けのもと」が最近つるやさんで売られていまして
美味しく付けることが出来ます。

これからが本番の寒さですが、21日は冬至。
日が伸びていくと思えば、少しは希望が持てますね。
日本にも、少しは明るい日が射してくれると良いのですが(^O^)
雅♪
2012/12/17 23:42
 雅♪さんへ
今日は曇天でしたが、軽井沢に行ってきました。
やはり浅間山は雲の中でしたが、垣間見た様子では、雪は予想より少ない感じでした。
ここ数日の寒気の緩みで、溶けたのでしょうか…。
今年の冬はどうなるのでしょうか。
天候も、日本の行く先も、明るい見通しであってほしいものです。

野沢菜漬け、我が家でも「野沢菜漬けのもと」なるものを使っていますよ。
こうしたものが出回るようになり、手軽においしく漬かるとなればうれしい限りです。
野沢菜をたくさん作りすぎてしまい、まだたくさん余っています。
暖かい日を選んで、またもう少し漬け込んでみようと思っています。
wagtail
URL
2012/12/18 17:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
厳しい寒さも一休み おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる