おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 軒下に作られた蜂の巣

<<   作成日時 : 2012/12/24 21:34   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 毎朝松や雑木の林道を歩いているが、そんな雑木林の縁に建っているお宅の軒下に大きな蜂の巣を発見した。 毎朝通る道でありながら、自分の意識と視線を別のところにおいて歩いていたので、こんなに大きくなるまでこの存在に気づかずにいた。


 この蜂の巣は、たぶんスズメバチの巣であろうと思われる。 スズメバチには色々な種類があり、スズメバチの営巣場所は種により異なっているのだそうだ。
 サイトで調べてみると、
  コガタスズメバチは地上の開放空間に営巣
  オオスズメバチ・モンスズメバチ・ヒメスズメバチ・チャイロスズメバチ・クロスズメバチは地上または地下の閉鎖空間に営巣
  キイロスズメバチはそのどちらにも営巣
といった3つに大別されていた。

 詳しいことは不勉強でわからないが、たぶんこの巣は 軒下や樹の枝などの開放空間の他、家屋の天井裏や床下、樹洞などの閉鎖空間まで,さまざまな場所に営巣するキイロスズメバチの巣だろうと思われる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
見る分には綺麗な巣ですが、でも、ちょっと恐いですね。
昨年、我が家の北側の通路を通るたびに、蜂が飛んできていたのですが、
秋になって木の葉が落ちたら、そのわけが分かりました。
通路のすぐ近くのお隣さんの木に、大きな蜂の巣を見つけました。
巣の近くまで行くと、蜂が警戒音?をカチカチと発するとか?
その音は聞こえませんでしたが、巣を見てぞっとしました。
雅♪
2012/12/26 22:39
 雅♪さんへ
形も模様も魅力的な巣ですが、この巣の住人はとても怖いです。
わたしは、昔の職場で、ガラス窓の向こうで攻撃態勢にあるスズメバチを見たことがあります。
その時もガラスの向こうで、大顎を噛み合わせて「カチカチ」という威嚇音を発していました。
蜂に刺されて、ヘリで搬送していただいたのですが、間に合わなかった方もありました。
ある意味では、クマや毒蛇などよりもはるかに危険な動物ではないかと思います。
「君子は危うきに近寄らず」です。
wagtail
URL
2012/12/27 22:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
軒下に作られた蜂の巣 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる