おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 春風に揺れる アケビの蔓

<<   作成日時 : 2013/04/29 23:38   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 雑木林の木々の若葉も次第に開き始め、林内を歩くと、林を見通すことが困難に思われるほど緑が増してきた。 この時期の若葉の色は実に柔らかな透き通るような緑色で、散策には最高の爽やかな季節だ。

ア ケ ビ の 蔓

 日を追うごとに、森林の木々は緑を増しているが、一口に 「緑」 と行っても、その色は実に多彩だ。 若葉を開き始めた木々も、 「新緑」 から見渡す限り緑の 「深緑」 へ、やがて 「萬緑」 へと、葉は緑を強めていくのだろう。

 そろそろ田植えの準備が始まるが、散歩道脇にある潅漑用のため池の水面にアケビの蔓が垂れ下がり、春風に吹かれゆっくりと揺れていた。 ちょうどチョコレート色の花が咲いていたので、写真におさめてみた。 長く垂れている蔓を一枚の写真で切り取ってみると、どことなく 「和」 の風情が漂い素敵に感じられた。
 大きいのが雌花、小さいのが雄花だ。 多分ミツバアケビではないかと思われるが、アケビ類の花はなかなか趣があっておもしろい。
  
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
先日、松本城で藤棚かな?と思って近づいたらアケビの棚でした。
やはり紫の花が付いていました♪
アケビは子どもの頃、畑仕事の合間におやつに食べました!
だから今でも年に一度は市場で買い求め食べます♪
故郷に思いを馳せることができる大好きなアケビです。
ネネ
2013/04/30 21:29
私がよく見るのは多分アケビで淡い紫色です。
ミツバアケビは花の色が濃いですね。
アケビは花も実も絵心が動くのですが、
絵にすると、難しくてストレスになってしまいます(笑
やはり見ているのが良いですね♪
雅♪
2013/05/03 20:18
 ネネさんへ
薄紫の色合いが実に魅力的なアケビの実。
子どもの頃は、山で見付けてはよく食べました。
花は、数年前に初めて知りました。
花もよし、実もよしの里山イメージの田舎を連想させる植物ですね。
wagtail
URL
2013/05/04 11:14
雅♪さんへ
絵手紙などでは時々見掛けるアケビの実です。
雄花と雌花が別に付いているこの花は、実に魅力的で、
数年前に見掛けてから、すっかり気に入ってしまいました。
でもこの花の雰囲気を表す絵にするとなると、大変な対象でしょうね。
秋になって池の水面に実がぶら下がるのが楽しみです。
wagtail
URL
2013/05/04 11:29
おはようございます。
かわいい面白い形のお花です。ミツバアケビでしょうか。
我が家でも、どこから持ってきたのか飛んできたのか、今年はフェンスに絡まって咲きはじめています。
なんとなく神秘的な感じもします。
行き当たりばったり
2013/05/05 07:32
行き当たりばったりさんへ
多分ミツバアケビではないかと思うのですが…。
雄花と雌花が見られ、色といい形といい、
実に魅力を感じさせる花です。
庭のフェンスにアケビの蔓ですか…。
和を感じさせる、趣のある植物ですが、
フェンスにあの紫のアケビの実がなったら最高ですね。
wagtail
URL
2013/05/05 18:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春風に揺れる アケビの蔓 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる