おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 汚れた 白木蓮の花

<<   作成日時 : 2013/04/08 10:53   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 今年も玄関前の白木蓮がたくさん花を付け、華やかに咲いた。 昨日、一昨日の雨と風でもう随分散り始めているが、今年の開花は、例年に比べると10日以上は早かったのではないだろうか。


 この写真は、先日の風雨の前に撮影されたものだが、樹幹いっぱいに花が咲いているものの、本来の白木蓮の持ち味の純白の花ではない。 蕾が膨らむのが早かったので、寒い朝が訪れなければいいがと思っていたら、蕾から白い花びらが覗き始めた頃薄氷が張るような冷え込んだ朝があった。 心配していたとおり、寒さのため花びらが痛み薄茶色に薄汚れたようになってしまった。
 真っ白ではなく、どことなく薄汚れたようになってしまっているのは、その時のたった一日だけではあったが寒い朝が訪れたためなのだ。
 

 どうやら我が家は、寒気が降りる谷筋にあるらしく、白木蓮が傷まずに純白の花のまま落花まで楽しめる年は、本当に少ないのだ。 薄く茶色がかったとはいえ、この程度の痛みは良しとして、毎朝玄関を開けるたびにゆく春を楽しんでいる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
白木蓮が木いっぱいに咲きましたね。
せっかく咲いた花が痛んでしまうのは残念ですね。
明日はこちら霜予報です。
こちらでも今咲き始めているワビスケの花が心配です。
雅♪
2013/04/09 20:56
随分大きな木なのですね。

その年々の気候によっても 違いますね。
楽しみにしていたハクモクレンでしたので 念願の真っ白な花びらでなかったのが
残念でしたが 段々芽吹いて開花していく様子が身近なところで楽しめるのは
最高ですね。

又 ここで花を見られて幸せでした。
ありがとう♪
ベニマシコ
2013/04/10 16:55
雅♪さんへ
今年も白木蓮が、玄関前に華やかさを届けてくれました。
どうしても、我が家の白木蓮が咲く頃に、
何度か寒さの厳しい朝や霜がやってきます。
今朝も随分寒い朝で、近くの山が白くなりましたが、
ワビスケの花、無事にきれいな花を咲かせてくれるといいですね。
wagtail
URL
2013/04/11 08:59
 ベニマシコさんへ
何年か前に1mほどの樹高の白木蓮を買い求め、庭に植え込んだものです。
これ以上大きくなると手入れができなくなるため、
今では、毎年剪定・整枝しては樹高を押さえています。
毎年、「今年の花は…。」と期待しながら眺めるのも、
わたしの春の年中行事になっているような気がしています。
このところの暖かさで、この白木蓮も風に乗って散り急いでいます。
wagtail
URL
2013/04/11 09:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
汚れた 白木蓮の花 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる