おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 緑の葉に映える黄金色の花

<<   作成日時 : 2013/07/10 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 毎年梅雨時に我が家の手作りの小さな池の端に黄色い花が咲く。 今年も随分たくさんの花を咲かせた。 名前は、ヒペリカムというらしいが、これは鉢花として求めたものを地に下ろした花で、今ではもうすっかり我が家の庭の住人になって幅をきかせている。


 濃い緑色の葉によく映える、ヒペリカムの黄金色の花は、初夏から夏へと移り変わる季節を知らせてくれる。 もともとオトギリソウ属の仲間で、世界中で400種近くもあるそうだ。 花の後には実がなるので、クリスマスや秋のアレンジを盛り上げる素材としても使われているのをよく見掛ける。
 近年、海外からの新しい種類が加わったため、これらを総称して、属名のヒペリカムと呼ばれるようになった。 この花も正しい名称はよく分からないが、とりあえず総称のヒペリカムとしておいた。


 花に近寄ってみると、特徴的なのはやはり長く伸びたたくさんのおしべだ。 オジギソウもそうだったが、結構こうしておしべが長く伸びて見応えのある花になっている植物も多いものだ。 
 ビヨウヤナギやキンシバイの仲間だが、草丈20〜60cmの矮性種で、株元から切り詰めても翌年には新しい芽を出し、グランドカバーに適している。 また簡単に挿し木で増やすこともできるので、枝が固まったらいつでも挿し木に挑戦してみるとおもしろい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
似た花を小諸の停車場ガーデンで見て欲しいと思ったのですが
残念ながら品切れでした。
オトギリソウに少し似ていて、蕾が赤くて花とのコンタラストが
とても美しかったのですが、wagtailさんのお家のこの花は
あまり背が高くならないようですね。
この季節に元気に咲く花は魅力がありますね。
私も捜してみましょう♪
ヘピリカム
2013/07/12 14:07
雅♪さんへ
園芸店で数年前に求めた物ですが、
きちんと書き留めなかったため、正確な種名が分からないのです。
花で楽しみ、秋には赤い実も楽しめます。
円錐形のとっても可愛い実で、気に入っています。
何よりも、余り手入れをしなくてもこうして花を咲かせてくれるので、わたし向きの植物です。
wagtail
URL
2013/07/12 15:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
緑の葉に映える黄金色の花 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる