おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年のミニユリ園は…

<<   作成日時 : 2013/07/19 23:51   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 例年のように玄関前のミニミニユリ園に花が咲いたが、今年はどうしたことか、従来のように花が一斉に咲かず、見栄えもよくない。おまけに、ユリの草丈も大小様々でそろわない。


 一本一本のユリの花を見れば、そこそこに美しく見られるのだが、ユリ園の花壇としては、まとまりがないのだ。 いつ写真にしようかと狙っていたが、なかなかいい状態に咲きそろわない。
 そうこうしているうちに、とうとう我が家のユリの季節は終わりを迎えるような時期になってしまった。



 年ごとにユリの勢いが弱まってきているような気がしてならない。 肥料切れだろうか、求婚を掘り起こす必要はあるのだろうか…。 今はなくなってしまった軽井沢のユリ園を訪れた際球根を買い求めて始めたのがきっかけのミニミニユリ園だが、これは少し本腰を入れ手を加えないと、まずい状況になりそうだ。
 花壇の全体写真はなしになってしまったが、せめて種類ごとの花撮影を掲載誌、今年のミニミニユリ園報告としたい。

 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。ばらばらに咲いてしまうと、全体像を撮るのは大変ですね。しかし、個々のお花は、色とりどりで、たくさんの種類。
これは素晴らしいです。画面いっぱいで迫力も感じます。
行き当たりばったり
2013/07/21 06:37
おはようございます。
綺麗ですね!!
百合の花は凜とした、その咲く姿が好きです。
一本筋が通っていて気品すら感じます。
球根を買って育ててみようかと思うのですが
プランターでは可哀想かと思い自信がありません。
高嶺の花で遠くから眺めているのが良いのかも知れませんね。
それにしても沢山の種類があって見事ですね!!
大切に育てていらっしゃるご様子が伝わって来るようです。
ネネ
2013/07/22 07:26
 行き当たりばったりさんへ
まとまりのあるユリ園として見たら、今年はちょっと残念な状況で、
花壇全体の撮影をする気持ちにはなりませんでした。
それでもせっかく今年も花を見せてくれましたので、
こうして一つ一つのユリの花に登場願った次第です。
wagtail
URL
2013/07/22 15:15
 ネネさんへ
いつもの年ですと、背丈も開花時期もほぼそろい、
玄関前を華やかに見せてくれたのですが、今年は上手に育てられませんでした。
花後の手入れをおろそかにしてきたせいかもしれません。
ユリは、草丈が高いし、球根も大きいので、深く植え込んでやる必要があります。
ムカゴから球根を大きく育てるのにプランターを使ったことがありますが、
そこで、大輪の花を咲かせるとなると、深めのプランターが必要かも知れませんね。
わたしのようなずくなし(信州の方言だそうですね)には、
植えっぱなしの球根類が向いています。
wagtail
URL
2013/07/22 15:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年のミニユリ園は… おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる