おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 軒下に スズメバチの巣が…

<<   作成日時 : 2013/08/05 19:43   >>

トラックバック 0 / コメント 4


 先週末のことだ。  朝の犬の散歩を終わらせて帰宅し、何気なしに上を見上げると、なんと、二階の軒下にスズメバチの巣があるではないか。 今まで気づかずにいたが、すでに赤ん坊の頭大の大きさになっている。

 どうやらキイロスズメバチらしく、数匹の蜂が盛んに飛び交っている。 このまま放置しておいたら、秋口までにはどんどん大きくなってしまうだろう。 


 何とか巣を除去できるような物がないかとホームセンターへ行き、物色してみた。 スズメバチ用の殺虫噴射スプレーがあり、 「3メートルの距離から噴射」 と記されている。 これなら何とかいけそうかと思い、使用法を詳しく読むと、最後には 「巣の中にノズルを入れ10秒以上薬品を注入する」 と記されている。 巣の位置は二階の軒下であるので、とても巣の中に噴射することはできそうもない。 場所が高すぎ、しかも屋根の上だ。 危険すぎる。 素人が手を出したら大きな危険が伴ってくるだろう。


 そこで、こうした蜂などを駆除してもらえるプロにお願いすることにし、業者さんに早速電話をかけて依頼することにした。


 朝電話を入れると、午後にはすぐに来てくれた。 一目見るなり、「キイロスズメバチですね。 準備を整え次第、すぐに除去させていただきます。」 といい、しばらくすると防護服に身を固め、おそらく殺虫薬が入っているのであろうタンク状のものを肩にかけ、はしごをかけて屋根に登った。

 

 しばらく巣の様子を観察していたが、手にしていたスプレーの薬品をを噴射し飛び回っている蜂を追い払うと、殺虫薬の入っているタンクにつながっている棒状のものを巣に差し込み、薬品を注入し始めた。 みるみるうちに巣の穴から溢れた薬品が白く吹き出してきた。

 

 薬の効果を確かめるようにしばらく時間をおくと、大きな布袋を手にして、すっぽりと巣を覆ってしまった。 見事にスズメバチの巣は袋の中に納められた。 あとは手袋をした手で、壁に張り付いた巣の残りを掻き落としてお仕舞いだ。 わずか10数分ほどの早業だった。

 

 スズメバチの巣は、すでに4段構造にまでなっていたようだ。 このまま放っておいたら一気に大きくなっていくことだろう。
 巣を除去したあとも、外に出掛けていた数羽のスズメバチが飛び回っていたが、すでに女王蜂は巣と共に捕獲され死んでしまっているので、二三日で飛んでいるスズメバチもいなくなるだろうということだった。
 これで、ようやく安心して庭仕事もできるというものだ。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。驚きましたね。いつの間にか作っていて、大きくなっていたのですね。確かに自分で除去するには、恐ろしいです。よかったですね。
行き当たりばったり
2013/08/05 23:36
 行き当たりばったりさんへ
うかつにも、気がついた時には、ご覧のような状況でした。
キイロスズメバチ相手では、ちょっと大変なので、
ここは、電話帳で調べて、プロの方にお願いしました。
これでやっと安心です。
wagtail
URL
2013/08/06 13:54
本当に見つけたときは驚かれたでしょうね!
今は専門の方がいて下さるので助かりますね。
でも結構気がつかないものなのですね・・・

まだ子ども達が小さい頃、夏休みに実家に帰ったとき
屋根裏にスズメバチが巣を作り、玄関から出入りできず
庭で遊びこともできなかった事があります。
もの凄い大きさになっていたそうです!!
そんな数十年前のことを思い出していました。
ネネ
2013/08/06 20:42
 ネネさんへ
近所の数軒のお宅にスズメバチの巣がかかった家がありましたが、
まさか我が家の軒下にスズメバチが巣作りするとは、思いもしませんでした。
でも、雑木林が近いので、当然考えられることだったかも知れません。
ご実家の屋根裏のスズメバチ、大変だったでしょう。
場所が場所だけに、その大きさを想像してしまいます。
スズメバチがぶんぶん飛び回っている庭では、ちょっと遊べませんよね。
楽しみに実家に帰省した、当時の子どもさんたちの気持ちもさぞ複雑だったことでしょう。
わたしも、ようやく気遣いなく庭に出ることができます。
wagtail
URL
2013/08/07 07:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
軒下に スズメバチの巣が… おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる