おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑木林の獣道

<<   作成日時 : 2013/08/12 13:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 もうちょっと日が経ち、印象も薄くなりがちだが、山口県周南市の5人連続殺人・放火事件の容疑者が、集落近くのうっそうとした山中の獣道で逮捕されたことがあった。


 こうした獣道は、ちょっと注意して観察すると結構あるものだ。 毎朝散歩をしているルート内にも、この獣道がある。 上の二本の獣道は、雑木林の中を走っている車道を横切るように動物たちが歩いている道だ。 この斜面をおりて、3メートルほどの舗装された車道を横断して、反対側の雑木林へとつながっているのだ。
 雨上がりの朝など、この獣道を繋ぐ舗装道路にイノシシの蹄の跡や狸や狐らしき足跡が残されていることがある。 朝散策をしていると、時々獣臭がしたりもする。 足跡や臭いを感じながら、夜間の動物の動きを想像するのも楽しいものだ。



 雑木林の中で、身を低くして林内を透かし見ると、覗いたその先に動物たちが何頭も行き来した跡と見られる地面がむき出しになった道状の場所が長く伸びている場所が見つかる。 今までにこのあたりで狸や狐、カモシカやイノシシを見掛けたことがあるので、こうした動物たちが夜の間に頻繁に行き来しているに違いない。
 こんな場所に赤外線センサーをセットし、通過する動物たちをロボットカメラで撮影したら、様々な動物たちの生活ぶりがのぞけて、おもしろいだろうなぁと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。自然というのは、まったくあからさまになってしまいますね。こうした道が残ってしまう。実際、夜、息をひそめて一晩観察をしたいものです。それがかなわないから、センサ−仕掛けのカメラですが、賛成です。ぜひしてみたいものですね。
行き当たりばったり
2013/08/12 22:35
 行き当たりばったりさんへ
落ち葉の季節ならば、多少カモフラージュもできるのでしょうが、
獣道も今の時期には丸見え状態です。
自然状態の動物たちの生活ぶりを
こうした痕跡から想像するのもまた楽しいものです。
wagtail
URL
2013/08/14 11:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雑木林の獣道 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる