おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 気がかりな畑

<<   作成日時 : 2013/08/21 13:55   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 信州の小・中学校では、夏休みが終わり、始業式が行われて二学期の始まった学校がある。 猛暑日・真夏日続きの酷暑の夏も間もなく終わりを告げようとしている。 行く夏を惜しむかのように、夏の花の代表格である向日葵がきれいに咲いている。



 夏が終盤に入ると共に、向日葵も種子を実らせているが、種子が熟すのを待っていたかのように、カワラヒワがやってきて、盛んに向日葵の種をついばんでいた。
 これは、わたしが毎朝散歩をする途中に10数株咲いている向日葵の一部だが、ここを通りこの向日葵を目にする度に、「夏だな。」と、季節を実感してきたのだ。


 向日葵の株元に目を転じてみると、これまた種子をいっぱいに付けたエノコログサが、その重くなった穂を垂れてビッシリと生えている。 向日葵が咲き、雑草が生い茂っているが、ここは向日葵畑でもないし、空き地でもないのだ。 実は、立派な畑地で、年配の男性がどこからか自転車でやって来ては、ここ数年ジャガイモやモロコシを育てていた。
 今年の春も、ここにジャガイモが植え付けられ、まだこのうっそうと茂ったエノコログサの下には、掘り起こされるのを待っているジャガイモがあるはずだ。
 遠方から見えていたのか、例年草が絶えない畑ではあったが、こんな状況になったのは初めてのことだ。 毎朝の散歩で、この畑を通るたび、 「あのおじさんに何かあったのだろうか?」、 「体調でも壊して、寝込んでいるのだろうか?」 とあらぬ事を想像してしまうのだ。 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。毎日のように通っているから、変化に気づくのですね。
確かにきちんと手入れされていればなんでもない風景、あれこれ考えがめぐります。
行き合ったりばったり
2013/08/21 22:42
ご無沙汰いたしております。
多分我が家の庭を見る方も、どうかされたのかと、心配くださっているかと思います。
ブログの更新もしてないから、訪れてくださる方はご心配いただいていることでしょう。ここ一ヶ月、PCに向かう時間がありません。ウェブデザイナーの娘が仕事を抱えて帰省中。仕事をこなさなければならない娘と、ママにぴったりの孫を、なんとか引き離すべく外へと連れ出して、一日中子守です。
娘が頑張っている一番大切な今。老体に鞭打って私もすべてを放り出して頑張っています。静かな老後・・・は当分望めないかもしれません。
雅♪
2013/08/22 00:05
 行き当たりばったりさんへ
毎朝通っている散歩道、いつもと違った景色が目の前に広がる時になるものです。
まだ土の中のジャガイモ、収穫適期はとうに過ぎています。
地主さんが体調を崩したためでなければいいのですが…。
wagtail
URL
2013/08/22 10:25
雅♪さんへ
お忙しいのに閲覧いただいた上、コメントまで残していただき申し訳ありません。
時々訪問させて頂いたブログの更新が久しくありませんので、
旅行にでもお出かけなど、何らかの訳があるんだろうなと推測しておりました。
大変お忙しい夏をお過ごしの様子。
しかし、大変さ半分、楽しさ半分の夏ではないでしょうか。
お孫さんの後を、笑顔で追いかけるご夫婦の姿を想像しています。
娘さんのためにも、嬉しい悲鳴ですね。
更新滞りの訳が明らかになり、一安心です。
娘さんとお孫さんと一緒の貴重な、楽しい夏の日々をお過ごしください。
wagtail
URL
2013/08/22 10:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
気がかりな畑 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる