おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉 【もみじ】

<<   作成日時 : 2013/11/22 21:26   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 里山の紅葉もお終いの時期を迎え、錦の色づきから次第に茶系統の色に移り変わり、美しかった木の葉も次第に色あせ始めた。 11月もあと残すところ一週間ほどになってしまった。


 写真のモミジは、過日上田城趾公園の本丸跡で撮影したものだが、本当にきれいに色づいている。
 このモミジについて調べてみると、古代、色を出すのには植物などを揉んで出したそうだが、秋になって植物が風や霜に揉み出されて色を変えることから、揉出(もみで)が 「もみづ」 「もみじ」 へと変化したとか。 モミジを 「紅葉」 と当てるようになったのは平安時代以降のことらしい。

 「顔に紅葉を散らす」 とか 「紅葉のような手」 など、モミジは比喩にもよく使われる。 モミジの葉をよく観察してみると、何となく頷けるような気がする。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
上田城の紅葉はまだ見られたのですね。
20日に上田に居て、上田城の紅葉を気にしながら
見に行かなかったことを、後悔してます。
せっかくそこまで行っていたのに、残念。
モミジは夕方が美しいですね♪
雅♪
2013/11/25 00:16
 雅♪さんへ
今年は紅葉を見に行ったのは、雲場池、白駒池、上田城趾公園の三カ所だけでした。
上田公園は二度行きましたが、最初は早すぎ、
二度目はちょっと峠過ぎかなと思います。
20日は上田におられたのですか。
まだ十分見応えがありましたのに、惜しかったですね。
わたしもその日に二度目の紅葉狩りに行っていました。
これが、今年最後の紅葉狩りとなりました。
wagtail
URL
2013/11/25 17:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
紅葉 【もみじ】 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる