おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS イノシシの仕業

<<   作成日時 : 2014/01/22 17:42   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 ここは毎朝散歩している折り返し場所付近の雑木林に囲まれた山の車道だ。 周囲は針葉樹がそびえているために雪が解けずに随分残っている。 道路脇には落ち葉が厚く積もっているが、数日前からその道路脇の落ち葉が大分掘り返されている。


 幅1m、長さ5mほどに渡って掘り散らされており、一見してイノシシが掘り返した跡だということが分かる。 以前家の直ぐ近くにもイノシシが姿を現したことを書いたが、この付近には何頭かのイノシシがいると見え、こうして地面や畑を掘り返した跡が随所に見られる。 ブドウ畑や野菜畑などでは、農地の周りにイノシシ対策の電気柵が張り巡らされているが、効果の程はどうなんだろう。
 そういえば、先日の日曜日にいつものように朝の散歩に出ると、鉄砲を担いだ猟師さんたちを何人か見掛けた。 散歩から帰る頃になると、雑木林の中から 「ホーィ、ホーィ」 というような声が聞こえてきた。 車道脇から林の中の様子をうかがっている猟師さんが一人いたので声をかけてみると、イノシシ狩りの最中だという。 さすがにこの日だけは雑木林の中を歩くコースで帰るのは止めにし、車道の道を下って帰宅した。 イノシシと間違われてズドンなんてことになったらたまったものでない。 毎年こうしたイノシシ狩りをしている猟師さんに行き会うが、イノシシが増えすぎ、農作物への被害が拡大しているのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
最近はイノシシ、シカ、クマなどが
随分里で見られるようになったようですね。
シカは大人しくて出会っても決して恐くは無いのですが、
イノシシ、クマは襲ってくることもあるので、
最近は山歩きもなかなか出来ないで居ます。
寒さの為でもありますが・・・。
雅♪
2014/01/22 22:47
 雅♪さんへ
大型の野生動物が人家近く、時には市街地にまで姿を見せるようになりました。
何か、自然が豊かだからなどと悠長なことを
言っていられないような気さえしてきます。
山の手入れをしなくなったことも関係しているんでしょうか?
この時期は気楽に歩けますが、クマが冬眠から冷める時期には、
一人歩きする時にはかなり緊張します。
クマにだけは出会いたくない思いから、時には鈴も鳴らしながら歩きます。
wagtail
URL
2014/01/23 14:00
今晩は。確かにイノシシの跡を見ることが、山を歩いてるとありますね。
夜行性と聞きましたが。イノシシ狩りとは、イノシシを巣から追い出して狩りをするのですね。確かに物騒です。
行き当たりばったり
2014/01/26 22:23
 行き当たりばったりさんへ
大変亀レスになってしまい、本当に申し訳ありません。
猟師さんたちの声が森林に響いていましたので、
多分イノシシを追い出している声ではないかと思います。
年に数回、このようなことがありますが、下手に歩くと物騒ですので、注意しています。
wagtail
URL
2014/01/31 07:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イノシシの仕業 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる