おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「待ちぼうけ」 の春

<<   作成日時 : 2014/02/10 17:11   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 去る8日の土曜日、久しぶりの大雪となった。 我が家では、庭先の積雪がおよそ40pになり、朝から夕方にかけ3回の雪かきをした。 用事で出掛けて帰宅した時、自宅を目の前にして除雪してない道路にさしかかった時、自動車でラッセルできずに立ち往生してしまうほどの状況だった。


 それほど積もった雪も二日続きの晴天に恵まれたため、きょうは一気に雪が解けていった。 しかし、まだまだ幹線道路以外は雪が残っており、一面の銀世界が広がっている。


 先週始めあたりは、春が大分近づいてきたかと思われたが、ここに来て一気に冬に逆戻りした感じだ。 春が来たかと思わせておいては冬に戻ったりして、春は気まぐれ、いつでも待たせる存在だ。
 待っていたものが来ないことを 「待ちぼうけ」 という。 国語辞典には 「待ちくたびれてぼんやりすること」 と記されている。 来そうで来ない春、待つ方の身になってみると、日を増すごとに待ち焦がれる気持ちは一層強くなる。 春は待っている間が楽しい、今は、 「待つ間が花」 の時期なのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとうに待ちわびる春です。
今回は大変な大雪でしたね。
雪が融け始めても、氷点下の日々で、
道路はアイスバーンになって、運転はとても慎重になります。
今週末はまた雪のようですね。
せめて気温が上がってくれたら助かるのですが、
明日も氷点下10度の予報です


雅♪
2014/02/11 22:18
 雅♪さんへ
降雪後の2〜3日は、車の運転には本当に神経を使いました。
道路の除雪体制が取れていないんですね。
日中は結構暖かい日が続いていますが、朝の冷え込みは相変わらずです。
ちょっと「冬は寒いもの」等と言っていられないような陽気です。
氷点下も10度を下回ると、応えるでしょう。
軽井沢の冷え込みは、当地の比ではないでしょうね。
wagtail
URL
2014/02/12 20:21
今晩は。全く大変な雪でした。一般に長野は、雪は多くないものの寒さが厳しいと出身者の方に聞いた事があります(地域によってちがうでしょうが)。
確かに、ここまで来ると、一日も早く「春」に来てほしいものですね。
行き当たりばったり
2014/02/13 00:02
 行き当たりばったりさんへ
福島もたくさんの雪が降ったようですね。
たくさん降りましたが、それでもフワフワの軽い雪だったので、
さほど苦労することもなく雪かきができました。
余り積もらない内にと思い、この日には3回雪かきをしました。
これから春が近くなって降る雪は湿気を含んでおり重いので、
雪かきも重労働になります。
当地は、国内でも年間降雨量の少ない地域ですので、
おっしゃるように雪かきが必要なほど降るのは年間数回ですが、
厳しい冷え込みの朝が続いています。
雪国や豪雪地域に生活する人々から見れば、
楽な冬越しではないかと思っています。
wagtail
URL
2014/02/13 11:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「待ちぼうけ」 の春 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる