おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の下から出てきた 福寿草

<<   作成日時 : 2014/03/14 15:54   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 昨日は、雨降りの一日となった。 今まで解けずに残っていた各所の雪も、一気に解け始め黒土が出てきた。 一昨日まで雪の下だった庭の福寿草もようやく姿を見せた。


 記録的な二週続きの大雪の前には、ほんのわずか頭を地中から出した状態だったが、今回は3pほど茎が伸びていた。 しかも、よく目をこらしてみると蕾の頭には黄色い花びらが覗いているのが分かる。
 今日の日射しではまだ開花までには至らなかったが、明日・明後日と晴天が続けば、きっと2〜3日の内には福寿草も花開き春の訪れを告げるに違いない。

 

 春遅い我が家の庭にも、ようやく春の訪れを感じさせる光景がチラホラ見られるようになった。 今日は、以前に掲載した蕗のとうを摘んだが、両手一杯の量になった蕗のとうで蕗味噌を作ってもらった。 きっと今夜の食卓に上がるに違いない。
 目で、そして舌で春を楽しめそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
雪の下でも、植物は春への準備をしているのですね。
春を一番に告げる、食材にしても嬉しいフキノトウ・・・
ほろ苦さが良いですね♪
我が家の庭はまだ雪に埋もれて、フキノトウも確認できません。
でも、wagtailさんのところまで、春が来ているのですから
こちらもきっとあと少しと・・・心待ちしています。
雅♪
2014/03/14 22:51
我が家の福寿草も先日ようやく咲きました
福寿草が咲くと、春だなぁ〜〜って感じがして、ウキウキしてきます^^;

自然のチカラって素晴らしいですね
たっきー
2014/03/15 15:36
雅♪さんへ
福寿草、蕗のとう、水仙…の目が、
雪の下でジッと雪解けを待ちながら、生長していました。
雅♪さんの所は、まだ雪が残っているようですね。
待っている時がいいといいますが…。
雪の下から現れる小さな春の兆しは、本当にいいものです。
wagtail
URL
2014/03/15 19:12
 たっきーさんへ
黄金を思わせる福寿草の花びらは、春らしい華やかさを感じさせますよね。
たっきーさんの春だなぁ〜〜っというウキウキ感、よ〜く分かります。
遅ればせながら、我が家の福寿草もあと数日で開花しそうです。

wagtail
URL
2014/03/15 19:57
今晩は。やっと顔を出してくれた福寿草---、嬉しいものです。今年もご対面。雪解けと共に、春を迎える一連の行事が続きますね。
行き当たりばったり
2014/03/18 22:49
 行き当たりばったりさんへ
雪の下から顔を出したと思う間もなく、
今日は温かな日射しをいっぱいに浴びながら花を開きました。
待ちに待った春の到来。
これから次々と様々な花が咲き急いで開花します。
冬が長い地域だからこそ、喜びも大きいものです。
wagtail
URL
2014/03/19 18:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雪の下から出てきた 福寿草 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる