おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 福寿草の開花

<<   作成日時 : 2014/03/19 18:17   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 昨日は、「彼岸の入り」 だったが、 「暑さ寒さも彼岸まで」 という言葉のように、昨日今日と高気圧に覆われ、穏やかな春めいた日となった。 毎日外水道が凍結しないように不凍栓の操作をしていたが、ようやくその必要性もなり、煩わしさから解放された。


 暖かい日射しに誘われて庭に降りてみると、先日雪の下から姿を見せた福寿草が、明るい日射しをいっぱいに浴びながら黄金色の花びらを精一杯開いていた。 庭を少し歩いてみると、スノードロップも可憐な花を付け、クリスマスローズや蕗の薹、白木蓮も開花に向けて準備態勢に入っているのが見て取れた。
 いよいよ待ちに待った春が我が家の庭にもやってきたようだ。 こうなると、本格的な春は一気に駆け足でやってくる。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。ついに春の到来、福寿草が咲いてくれました。それこそ、春告げ花の一つではないでしょうか。これから次々と咲く花の名前を、追いかけて覚えなければいけません。山歩きも楽しくなりますね。
行き当たりばったり
2014/03/19 23:11
 行き当たりばったりさんへ
この福寿草を見ると、心から「春が来たなぁ」と実感できます。
そうした意味では、まさに春告げ花ですね。
里山のあちらこちらで、動植物の息吹を感じることができるようになり、
本当に待ちに待った楽しみな季節です。
wagtail
URL
2014/03/20 20:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
福寿草の開花 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる