おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪にたたられ 緋の滝へ

<<   作成日時 : 2014/05/05 17:38   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 湯の丸高原の池の平湿原を散策し、時間と体力があれば、三方ヶ峰にも足を伸ばしてみようかと思い出掛けた。 途中日陰にわずかの残雪が見られたものの地蔵峠には順調に到着した。 しかし、こともあろうに池の平湿原への道をわずかに入ると、通行できないほどの雪が道路に残っており入山できなかった。


 多分、記録的な大雪が二度もあった影響もあるのだろうが、池の平湿原の散策は諦めざるを得なかった。

 どこに行こうか考えた末、嬬恋方面に下り、菅平高原から峰の原高原に足を伸ばすことにした。 峰の原亜高原を散策する予定であったが、やはりここもまだ十分に遊歩道の整備が進んでおらず、遊歩道もはっきり確認できないような状態だった。 

 このまま帰宅するのも能がないので、近くにある緋の滝に行ってみることにした。 林の道を下り、愛らしいコロボックルが彫り刻まれた分岐点からさらに下っていくとやがて滝が見えてきた。 高さ50m、幅3mの小さい滝ではあるが美しい滝で、滝近くまでいったらミソサザイが美しい声で囀り歓迎してくれた。

 滝の落ちきる場所近くにはたっぷりと雪が残っていて遊歩道を覆い隠していたため、残念ながら滝近くまでは近寄ることができなかった。 こんな状況であるので、この時期の訪問者はほとんどなく、ここで滝を眺めながらおにぎりをほおばり、一休みした。

 車道脇のミニ駐車スペースから往復40〜50分の手頃な距離だったが、木々の芽吹きはこれからという冬枯れの景色を楽しんできた。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
下から眺める山々は、もうすっかり雪も無いかと思われるのに、
まだまだ雪が融けない場所もあるなんて始めて知りました。
当分池の平湿原には出かけられないですね。
緋の滝、新緑のなかでも眺めてみたいですね。

雅♪
2014/05/05 21:09
 雅♪さんへ
通行止めになるほどのまさかの残雪に、驚きました。
きっと例の二週に及ぶ記録的な大雪のせいでしょうか…。
まだ木々の芽吹きはこれからといったところ、
深緑のトンネルから流れ出てくる滝の水も
一層趣を感じさせるかも知れません。
人影も少なく、穴場的な場所といえるかも知れません。
wagtail
URL
2014/05/07 18:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雪にたたられ 緋の滝へ おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる