おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS オオムラサキも やって来た

<<   作成日時 : 2014/07/30 13:16   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 35℃超えの日が幾日続いているのだろうか。 目が覚めた頃はまだ爽やかさが残っていたが、朝から抜けるような晴れ渡った空が広がり、日中は徐々に気温が上がり、厳しい暑さとなっている。 まださほど暑さが厳しくならない内に、いつものように朝の散策に出た。



 散歩に来るたびにこの木の所にやってくると、きょうの樹液の食卓への訪問者はどなただろうかとちチラッとのぞいていく。 この朝は、珍しいお客さんが訪問者の中に交じっていた。 オオムラサキという蝶だ。
 限られた樹液の出る場所には様々な昆虫たちがやってくる。 カナブン、カミキリムシ、ハチ…。 まだ樹液を吸う場所に空きがある内はオオムラサキも樹液近くで仲間に入っていたが、たくさんの昆虫が集まり混雑し始めると、次第に外に押しやられ、遠くから長い管を伸ばして遠慮がちに樹液を吸っている。



 時間が経過するごとに、たくさんの昆虫たちがやってきて、樹液の食卓は益々混雑してきた。 何とかオオムラサキが羽をしっかりと開いている姿を撮影しようとしばらく粘ってみたが、差し込む朝日が次第に強まり、汗が一気に出てきた。 朝からこの暑さ、きょうも厳しい暑さがやってくるに違いない。 オオムラサキの撮影は、またの機会にしようと、その場の暑さからの退散を決め込んだ。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ開設7周年、おめでとうございます。
wagtailさんのブログからとても得るものが多いです。
毎回楽しみに伺っています。

オオムラサキ、今年も見られたのですね。
ほんとうに美しい色をした蝶ですね。
私は日常の忙しさの中、自然を堪能している時間がなくて、
皆さんのブログを見せていただくこの時間が
一番ほっとする時間です。

雅♪
2014/07/30 23:13
雅♪さんへ
7周年、5周年あたりからネタ切れに悩まされていますが、
何とかここまでやってきました。
多くの皆さんに励まされてここまでやってこれました。
感謝の気持ちでいっぱいです。 ありがとうございました。

今年もオオムラサキに出会うことができました。
こうして、その季節季節の昆虫や植物を見掛けると、
季節の移ろいを実感することができます。
そして、なぜかホッとするのです。
wagtail
URL
2014/07/31 17:45
7周年おめでとうございます
BIGLOBEさんもなかなか粋なメールを送ってくれるんですね

7年毎の、まさに折節の記しを遡って少々読ませていただきました。初夏から盛夏へと移ろう季節に出逢う様々な動植物の姿を写し取っていらっしゃってホントに素敵だなぁ〜と思いました。

wagtailさんの散歩道は好い場所ですね、様々な動物や昆虫が集まる雑木林、樹液で昆虫を養うクヌギの木・・・

2011年には、オオムラサキと一緒にミヤマクワガタが居たりして、子供たちにとっても垂涎の景色ではないでしょうか。

今日の写真にはアシナガバチらしき姿が見られますが、スズメバチにはご注意くださいね・・・

今後ともよろしくお願いいたします
たっきー
URL
2014/07/31 19:42
今晩は。なんとも賑やかな食卓です。いくつになっても、こういう様子を見ると、ドキドキです。毎日のように見られるのですから、羨ましい程です
行き当たりばったり
2014/07/31 21:09
 たっきーさんへ
挫折しそうな時もあり、紆余曲折はありましたが、
何とか7周年を迎えることができました。
こうして皆さんからコメントをいただけたのも、
継続の大きな力となったことに間違いはありません。
クヌギ林には様々な自然のドラマがあり、
こんな豊かな自然の元で生活していられる幸せを感じています。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
wagtail
URL
2014/08/01 17:56
 行き当たりばったりさんへ
子どもの頃から見慣れた光景。
いくつになっても、虫たちの食事光景は見飽きることがありません。
「きょうはどんな昆虫たちがきているのだろうか。」とついのぞいてしまうのです。
wagtail
2014/08/01 20:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オオムラサキも やって来た おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる