おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハナミズキの実

<<   作成日時 : 2014/10/08 17:58   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 赤いハナミズキの実が、葉の上にでも乗っているような感じだ。 紅いラグビーボールのような実が数個突出しており、かわいらしい。います。 別名、アメリカヤマボウシという名があるが、ハナミズキが日本に入ってきた時、日本に従来からあるヤマボウシの花に似ていたことから、アメリカヤマボウシという名が付けられたようだ。



 アメリカヤマボウシと名が付いただけあって、花はヤマボウシにそっくりだが、実の形はというと大分違っている。 以前掲載したようにヤマボウシの方はサクランボ状の実の付き方で、ほのかな甘味があって食べられる。 わたしはまだ食べたことはないが、世の中には毒性がないと分かると挑戦する人がいるようで、食べた人の感想では、このハナミズキの実は、相当まずくて苦みがあるようだ。
 また、「野鳥が食べますがあまり人気が無いようで、秋の実物のなかでも最後まで残っているらしいです。」 といった記述も見掛けたが、我が家のハナミズキは、ヒヨドリの格好の食卓になっている。



 我が家の庭には、白い花とピンクの花のハナミズキが隣り合わせで植えられており、紅白の花を楽しむことができる。 葉っぱも少し色づき始めた。 今は鮮やかな赤い実を楽しんでいるが、これからは紅葉も楽しめる。 花、実、紅葉と、何度も楽しむことができる庭木としては楽しみが多い樹木といえよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ハナミズキは街路樹として植えられていることも多く、
花の季節は本当に美しくて、主人も庭にほしいようなのですが、
何回植えても枯れてしまって、この地では無理なようです。
あきらめてヤマボウシを大切にしています。
お庭に二色も咲いて綺麗なことでしょう。
実も艶々としていて綺麗なですね♪
実は美味しくなくても小鳥には好物なんですねぇ。
ウメモドキも美味しくないけれども、
ヒヨドリに見つけられたら、あっという間に無くなります(^.^)
雅♪
2014/10/09 20:39
雅♪さんへ
草ですね、この花街路樹として植えられているのをよく見掛けます。
我が家には、ヤマボウシと2種のハナミズキが元気に花を咲かせます。
最初に植えたのはピンクのハナミズキでしたが、2色植えたら…と思い、
並べて植え込んでみました。
今では、余り大きくしないように、毎年強剪定をして、
小さく栽培するようにしています。
(年齢を考えて、全ての樹木を大きくしないようにしています。)
ウメモドキも風情のある木ですよね。
実物の樹木は、今が最高の時でしょうか。
wagtail
URL
2014/10/10 17:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハナミズキの実 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる