おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 野菊の季節

<<   作成日時 : 2014/10/15 11:35   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 「 二の峠 三の峠も 野菊かな 」    青畝
 台風が通り過ぎ、今日は秋晴れの好天気だ。 いつものように朝の散歩に出る。 秋の日差しがさしてはいるが、南よりの風ではあるにもかかわらず時折冷たい風が吹き肌寒ささえ覚える。 山道を歩くと道端のあちらこちらに野菊の花が見られる。



  野菊の季節がやってきた。 一口に野菊と言っても、青紫色をしたヨメナ、ノコンギク、そして、白い花を付けるシラヤマギク、シロヨメナ、大半は白い色をしているがちょっと青みがかるユウガギク等、いずれも秋の山野を彩るキク科の花で、ひっくるめて野菊と呼ばれている。
 今朝見付けたこの野菊も普通に生えている菊で、珍しくも何でもない花だが、この青紫色の花が印象的だ。 
 植物音痴が判断することなので余り自信がないが、多分ヨメナではないかと思う。 青紫の澄んだ花色が実に魅力的で、思わずカメラを向けてしまった。  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。私も名前をつける自信はありません。とにかく細かい部分の違いで名前がついているようですね。この青色、確かに秋らしくステキです。
行き当たりばったり
2014/10/15 21:54
こんばんは
そちらはお天気だったんですね
伊那谷は朝のうち晴れていましたが、10時過ぎ辺りから降りだして、1日降っていました

偶然ですかね・・・?
そんな雨の中、白い野菊を写してきました。

種類は“野菊”かと・・・(^-^;
たっきー
2014/10/15 22:02
 行き当たりばったりさんへ
俗に言う“野菊”には、各種ありますよね。
わたしの力量ではとても分類できるものではありませんが、
葉の切れ込み具合からヨメナとしてみました。
手触りは調べ損ねてしまいましたが、葉裏を触ると分かるそうですね。
wagtail
URL
2014/10/16 13:45
 たっきーさんへ
植物は種類が多いので、分類が大変ですよね。
比較すべきことではないかも知れませんが、
野鳥は数が少ないので、助かります。
そんな数少ない野鳥でさえ、時として名前が分からない時もありますが…。
一層研鑽を積まないと…。
wagtail
URL
2014/10/16 13:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
野菊の季節 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる