おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS イノシシのいたずら

<<   作成日時 : 2015/02/09 23:53   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 きょうに限ったことではないが、いつものように散歩道を歩いていると、時々こうした道脇の土が掘り起こされた跡が目に付くことがある。 詳しく観察してみると、時には蹄の足跡が残っていることもある。


 いわずと知れた、イノシシが鼻で掘り起こした跡だ。 こんな掘り跡はまだおとなしい方で、かなりの広範囲で畑や果樹園などが掘り荒らされているのも見たことがある。 この周辺にはかなりイノシシがいるらしく、農家の方々は畑や果樹園の周囲に電気柵を設置して被害防止に努めている。

 今年になっても散歩中にイノシシの姿を見掛けているがああ、現に今朝の散歩の際にも明らかにイノシシ狩りの猟師さん一行と思われる軽トラックやジープが5台ほど連なって目の前を走っていった。 毎年、イノシシ狩りをして数を減らそうとしているらしいが、今年もまたイノシシ狩りが行われているのだろう。



 多分ミミズなどの餌を探して掘り起こした跡だろうと思われるが、こんなことを畑でやられたら農家の方々もたまったものではないだろう。
 随分前の話になってしまうが、イノシシが市街地にも姿を見せ、スーパーなどに飛び込み、大ガラスを破損したり、人にかみついたりといったことも報道されていた。 興奮したイノシシのなせることだろうが、日々の散歩中も気配りだけはしていないと被害に遭わないとは言い切れないのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
盛大に掘り起こしてありますね〜〜
私事ですが、
春になると、毎年山ウドを採りにいく場所があったんですが、数年前の事・・・ものすごい勢いでウドの株のある場所が掘り起こしされていたことがありました。
イノシシが、ウドを食べるのか判りませんが、私の想像では、イノシシの仕業だと思っています・・・(>_<)

イノシシは、立派な猛獣です、ばったり鉢合わせなんて事にはお気をつけくださいませ。

例年、猟師の伯父が、イノシシ肉を届けてくれるんですが、今年はなかなか捕れないそうでボタン肉のご馳走はお預けです・・・
タッキー
URL
2015/02/10 21:59
今晩は。以前、こういう堀り跡を見て、長い間モグラの仕業と思っていました。
小鳥の森のネイチャ−センタ−で、そこにに常駐してるスタッフに話したら---イノシシの堀り跡と教えてもらい、なるほどと関心したことを思い出しました。
こちらでは震災後、イノシシが増えて駆除しているのですが、放射能汚染のため、処分に困っているという話を聞いています。
行き当たりばったり
2015/02/10 23:22
 タッキーさんへ
わたしの散歩道周辺は、こうしたイノシシの掘り返した跡が随所に見られます。
今朝も新たな場所に掘り返した跡を見付けました。
毎年猟銃を担いだ方が、犬を連れてイノシシを追い出しています。
多分猟銃会の方々が、イノシシ狩りをしているのではないかと思います。
この辺りには随分生息しているようですので、
ばったりなんてことがないように、いつも注意しています。
wagtail
URL
2015/02/11 16:55
 行き当たりばったりさんへ
先日も、都市部にイノシシが出て、射殺されたという記事が載っていました。
以前は、こんなに頻繁にイノシシの姿を見掛けることはなかったように思いますが、
やはり行き当たりばったりさんの所と同じように、増えているのでしょうか…。
それにしても、予想もしないようなことにも、
放射能汚染の被害が出ているんですね。
いつまでそうした心配が続くのでしょう。
早く収束の時を迎えられないかと、心傷みます。
wagtail
URL
2015/02/11 17:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イノシシのいたずら おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる