おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 春は直ぐそこ…

<<   作成日時 : 2015/03/11 18:18   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 昨日は夕暮れ時から雨が降りだし、夜には雪に変わった。 「これは明日の朝は雪かきかな」 と思いながら床についた頃には、随分風も強く吹きまくっていた。 なかなか、すんなりとは春になってくれないものだ。

白梅の花                                水仙の芽

 それでも、夜降った雪は間もなく止んだと見え、今朝は雪かきの必要もなかった。 いつものように犬の散歩に出掛けてみると、散歩道の林内は3pほどの積雪でおさまってはいたが、足下の雪は厳しい冷え込みでしっかり凍っていた。 手綱を引く“北斗” の吐く息も白く、歩を進めるごとにザクザクと雪が砕ける。
 畑脇で過日開花したばかりの白梅も、枝に雪をいただいて寒そうに咲いており、庭に出ていた水仙、クロッカス、福寿草なども雪に埋もれそうだった。

クロッカスのつぼみ                                福寿草

 それでもやはり3月も半ば、日が昇ると積もっていた雪も直ぐに解けて白い雪の下から黒土がのぞいた。 冬はなかなか去らないが、春も見え隠れしているのが分かる。 春は直ぐそこまでやって来ているのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
なかなか春にはなりませんね〜〜
伊那谷では、なかなか梅の花が北上してきません・・・

我が家の辺りでは、今日昼間降った雪でうっすらと白くなって、Wagtailさんのお宅のように水仙の芽が雪に覆われて寒そうに揺れています。
クロッカス・・・もうそんなに蕾が膨らんでいるんですね!

今、仕事でお邪魔しているお宅は標高が高いせいなのか、昨日も今日も3cmくらい雪が積もって、まだまだ冬の装いです・・・^^;

いわゆる寒の戻りって云うものなんですかね・・・暖かかったり寒かったり、まさに三寒四温、ご自愛くださいませ
たっきー
URL
2015/03/11 18:48
今晩は。雪をかぶった花々も風情があります。
雪で少し驚いたかもしれません。
まもなく暖かくなるでしょうね。
行き当たりばったり
2015/03/12 23:41
 たっきーさんへ
随分長い間のご無沙汰となってしまいました。

日中の気温は、春を思わせるほどに上がる日もありますが、
まだまだ夜間の冷え込みは緩まず、
霜柱と氷と霜の朝が続いています。

それでも、先日の雪は一気に解け去り、
春を待ちかねている草花も、
いきいきと活動しているのが分かります。
wagtail
URL
2015/03/14 11:26
 行き当たりばったりさんへ
冬が完全には去っては行きませんが、
春を告げるように、庭の草花が元気な姿を見せてくれています。
厳しい冬を経験している地域ほど、
こうした生命力溢れる植物から、
希望や元気がもらえます。
wagtail
URL
2015/03/14 11:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春は直ぐそこ… おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる