おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 見頃を違えた 松本・玄向寺の牡丹

<<   作成日時 : 2015/05/08 20:13   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 信州松本、日本アルプスを望む女鳥羽山のふもとに “ぼたんの寺” として有名な玄向寺がある。 過日阿智村へ花桃を見に行ってきたが、そのまま帰るのも芸がないので、松本インターで下り、玄光寺の牡丹も見てきた。



 参道や境内には120種1200余株の牡丹が植えられており、特に135年を経た老牡丹をはじめとし、5月初旬から5月中旬にかけてみごとな花を咲かせるという。 玄向寺の牡丹を見に行ったのは今回で3〜4回目になるのだが、何時も良いタイミングで見頃に出会うことがない。
 今回も、「何かパットしないけれど、新聞に出ていたぼたん寺は、ここに間違いないよね」 という女性の声が聞こえてきたほどだ。 新聞やテレビの写真や映像は、一番良い条件のポイントの一部を切り取るので、実際に行ってみた時に、予想と違うことがしばしばで、期待はずれの場合が多いものだ。


 折角高速を途中で下りての訪問だったが、今年も見頃とはほど遠かった。 またいつの日にか、ぼたん寺の名にふさわしい見頃の美しい牡丹を見たいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
充分見事な牡丹ですが もっとずっと素晴らしいのですね。
135年の古株もあるのですか〜 そんなに生きているなんて驚きです。
では 次回に期待させて戴きます(笑)
しおん
2015/05/11 17:41
 しおんさんへ
花の見頃に合わせて訪問するのは、なかなか難しいものですが、
ここ松本の玄向寺の牡丹の見頃に合わせるのは、
相性がよくないのか、うまくいきません。
牡丹の花が開花しているのは、3〜5日と、
本当に短いことも起因しているのかも知れませんね。
訪ねた時も、遅かったのかと思っていましたが、
数日後の地方紙に、「今が見頃」という記事が…。
残念無念といったところです。
wagtail
URL
2015/05/12 10:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
見頃を違えた 松本・玄向寺の牡丹 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる