おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 養命酒駒ヶ根工場 ・ 「芍薬の花」

<<   作成日時 : 2015/06/01 23:01   >>

トラックバック 0 / コメント 4

中央アルプス、空木岳(うつぎだけ)のふもと、豊かな自然の中に、「養命酒 駒ヶ根工場」がある。 敷地の面積はおよそ36万uで、そのうちの70%が森林で占められている。 以前にも二度ほど工場見学をさせて頂いたが、シャクヤクが満開だというので、久しぶりに訪問してみた。

「養命酒 駒ヶ根工場」入り口

 敷地内には「健康の森」と名付けられた憩いの空間が広がり、鳥のさえずりが聞こえ、中央アルプスに端を発する清冽な流れの音も聞こえる。 緑たっぷりの森林内を簡単に散策し、建物の中に入った。
 
敷地内の森林

 工場見学をする時間調整も兼ね、緑の森に囲まれたカフェでまずは軽い食事をいただきながら、森林の自然を楽しんだ。 その後、工場内を30分ほどで見学させていただき、今回が初めてとなる、工場入り口にあった「四季咲きの丘」のシャクヤクを見に行った。



 約3,000株の芍薬の花が見頃を迎えており、一面に広がる芍薬の花をゆっくりと楽しむことができた。 この芍薬園は 「四季咲きの丘」 として無料で一般に開放されており、中に入って写真を撮ったり、芍薬の花をゆっくりと楽しむ事ができる。 晴れた条件のよい日には中央アルプスや南アルプスの雪山が美しく見える。
 花畑からはその中央アルプスと南アルプスの両方を背景に写真が撮れるので、ここは撮影スポットとしてもオススメの場所らしい。



 初夏の陽射しを浴びて一斉に開花した広い園内の色様々な無数の芍薬が華やかだった。
 こうした工場は、時には商業主義が表に出すぎ売らんかなといった雰囲気がしたりするものだが、この養命酒工場は、自然の森をそのまま工場敷地内に取り入れ、自然の中に工場があるといった雰囲気が好きだ。



 今回は、芍薬園を中心だったが、再びここを訪問する機会が得られたら、敷地内の 「健康の森」 を中心にした自然についても触れてみたい気もする。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
花情報ありがとうございます。
芍薬見事ですね。健康の森も魅力あります。
養命酒の工場は一度も立ち寄ったことがありませんので
今回寄ってみたいと思います。来週の月曜日あたり(^^)v
芍薬の花が今しばらく楽しめると良いのですが・・・。
雅♪
2015/06/02 22:13
 雅♪さんへ
養命酒駒ヶ根工場には、三度目かと思います。
伊那谷には、こうした工場がもう一つありますが、
わたしはこちらの方が気に入っています。
工場見学は30分おきにあり、案内の方が説明をしてくれます。
カフェはオープンスペースがあり、森の雰囲気を楽しみゆっくりできます。
初めて芍薬の花の時期に行ってみましたが、満開状態でした。
来週まで持ってくれると良いですね。
wagtail
URL
2015/06/04 18:28
今回も綺麗な芍薬に魅了されました。
駒ヶ根まで足を延ばせば こんな花畑に出逢えるのですね。
私も芍薬が欲しくて ピンクを庭に植えました。
こんな花畑にはなりませんが 少しずつ株が充実していくのを楽しみにしています。
しおん
2015/06/05 21:03
 しおんさんへ
初めて芍薬の見頃時期に訪れてみました。
これだけの株数になると、圧巻です。
ご自分で育てておられるピンクの芍薬、
花開いた時の喜びは、ひとしおでしょうね。
毎年春になると開花が待たれるのではないでしょうか。
wagtail
URL
2015/06/07 18:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
養命酒駒ヶ根工場 ・ 「芍薬の花」 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる