おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 湯の丸高原のレンゲツツジ群落

<<   作成日時 : 2015/06/29 21:15   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 自由な自分の時間が持てるようになったので、野山を始め県下各地に出掛けることができると思っていたが、さにあらず。雑用に追われ、以前よりそんな機会が少なくなってしまった。

 梅雨の晴れ間を縫って、先週、湯の丸高原に行ってみた。 東御市新張(みはる)から石造りの百体観音が続く地蔵峠を上り詰めると湯の丸高原だ。 ここは、恵まれた植生から別名 「花高原」 とも呼ばれており、中でも最も有名なのが国の天然記念物のレンゲツツジ。 
 

 地蔵峠の牧場付近のレンゲツツジはすでに散っていたので、リフトの斜面の山を少しあがり、レンゲツツジの群生地としてよく知られている 「つつじ平」 へ登った。


 斜面を20分ほど登ると、間もなく国天然記念物のレンゲツツジが一面に咲き誇る 「つつじ平」 に到着する。 つつじ平の下の方は、すでに見頃が過ぎているという表示の看板が立てられていたが、まだまだ楽しめるレンゲツツジの咲く風景が広がっていた。




 前日までの雨で洗われたレンゲツツジの朱と新緑の緑が鮮やかなコントラストを描き、見る目に鮮やかだ。 レンゲツツジの間を、カメラを抱えた人、年配のご夫婦、観光客らしい集団等々大勢の人々が散策をしている。 非日常の爽やかな風景を一人で楽しみながら、今まで余りいったことのなかった上の方までレンゲツツジの間を縫うようにしてあがってみた。
 



 上部にはシラカバの林があり、レンゲツツジとシラカバの白い幹、そして新緑の緑のコラボがすばらしかった。 一人歩きのレンゲツツジの群落地だったが、誰に気を遣うこともなく自分のペースで散策した至福の時間、こうして歩くのは何とも気持ちのいいものだ。 久しぶりの高原歩き大満足の一時であった。
 



つつじ平のレンゲツツジ群落の様子をスライドショーにしてまとめてみました。
「レンゲツツジの群落 〜湯の丸高原・つつじ平〜」 もご覧ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
白樺とレンゲツツジのオレンジが綺麗ですね。心洗われるような景色です。
写真を撮りながらの散策は 一人がいいですね。
湯の丸高原は 反対側の北軽井沢〜鹿沢から行くことが多かったのですが 着くまでの道すがらも 中々見ごたえある景色が続くので大好きです。ここから池の平湿原が好きで何度か行きました。これからはヤナギラン・マツムシソウ・クガイソウ・・・と花畑が見事になる季節ですね。 
しおん
2015/07/01 21:33
しおんさんへ
これだけ規模の大きい群落になると、
レンゲツツジの朱と新緑の緑、
そして白樺の幹のコントラストが見事で、見応え十分です。
わたしも東御市からあがり、群馬側に下りたりと、
周囲の風景を楽しんでいます。
新緑の時期もいいですが、紅葉もまた捨てがたい魅力です。
先日は、コマクサを見て池の平湿原へ下ってきました。
手頃なハイキングコースで、わたしも時々歩いています。
wagtail
URL
2015/07/02 16:19
おはようございます。
レンゲツツジの群落といいますか、すごい規模ですね。
雨上がりということで、葉も花も樹の幹も
みなつやつやしてるようです。
心が洗われるよう---というのはこういう時の心模様なのかもしれませんね。
すばらしいです。
行き当たりばったり
2015/07/03 07:48
 行き当たりばったりさんへ
見事な群落だけに、観光バスでやって来て来る団体の方々もいます。
自然状態でこれだけのレンゲツツジの群落は圧巻です。
今年は、うまい具合に見頃に行くことができ、幸運でした。
前日の雨に洗われてか、ツツジと新緑の発色もよく、
一面に広がる爽やかな風景を楽しんできました。
wagtail
URL
2015/07/03 09:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
湯の丸高原のレンゲツツジ群落 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる