おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS カマキリの 羽化

<<   作成日時 : 2015/06/03 23:22   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 昨年の秋、生け垣の剪定をしている時、カマキリの巣を発見した。 巣のある枝は刈り込まずに残しておいtが、先日そのカマキリの巣が羽化したらしい跡が見られた。


 運がよければカマキリが連なって誕生してくる瞬間を見ることができるかも知れないと楽しみにしていたのだが、残念ながら、カマキリの誕生の瞬間は見ることができなかった。
 それでもと思い、生け垣を細かに観察してみると、いました。 隊長1.5pほどの子どもカマキリが数匹生け垣の枝を移動していた。 きっとこの巣から誕生したカマキリだろう。


 よく子どもが秋の内にカマキリの巣を見付け、大事に引き出しの中に入れておき、春になっての忘れた頃に小さなカマキリがぞろぞろと出てきたなどという話を聞くが、こんな小さなカマキリがうごめいていたら、何が起こったかとびっくりすることだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
カマキリの赤ちゃんかわいらしいですね
羽化する瞬間って、一度くらい見た気がしますが、なかなか見られるものではないですよね

カマキリの卵は、漢方薬?になるんだとか・・・?
養命酒の工場で知りました
たっきー
URL
2015/06/05 07:08
 たっきーさんへ
続々と連なって羽化してくる様は感動的ですよね。
漢方薬の話、初めて知りました。
誰がどんなことから気づいたんでしょうかねぇ。
色々おもしろいことが盛りだくさん。
wagtail
URL
2015/06/07 18:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カマキリの 羽化 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる