おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の住人も シジュウカラ

<<   作成日時 : 2015/06/10 14:31   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 我が家の庭には、巣箱が二つ架けられている。 なかなか鳥の姿が見られないので、「今年は、空振りかな…。」 と思っていたが、半月ほど前に巣箱にシジュウカラが、留まっているのに気づいた。


 その数日後の今月始め、雌のシジュウカラが苔を巣箱の中に運び始めた。 どうやら今年もシジュウカラが裏庭の巣箱の住人になったらしく、何度も苔を口にしては、巣箱の中に飛び込んでいく雌の姿が見られた。




 雌は、懸命に巣作りに励んでいるのだが、その連れ合いの雄はというと、雌の跡を追随しており、苔を運んでくるたびに一緒に飛んできて、数メートル離れたミニトマトの棚に使った園芸棒に留まって鳴いている。 そして、雌が巣材探しに飛び去ると、その後を付いて飛んでいく。 何とも仲睦まじいペアーなことか。


 刺激して巣を放棄させてはいけないので、巣箱の中を確認することはしないのだが、今も引き続き巣箱への出入りが行われている。 多分抱卵期に入っているのではないかと推測しているが、無事の巣立ちを楽しみにしている。
 今後巣立ちまで、続報をアップしていきたいと思っている。

 もう一つ玄関前のハクモクレンの木にも巣箱が設置されているが、今までは毎年利用されていた巣箱なのだが、現在のところはまだ利用されていないようだ。



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お隣の家の郵便受けにシジュウカラが巣作りをしたので 郵便物を入れないようにと張り紙がしてありました。別な所に新しい郵便受けが設置されてました。昨年も作っていたので 同じシジュウカラでしょうね。
どちらも上手く育って巣立ちして欲しいですね。
雌は働き者ですね〜 
しおん
2015/06/16 11:25
 しおんさんへ
シジュウカラが身近な所に巣作りするのは、
よく聞く話ですね。
お隣さんの優しい思いやりが垣間見えて、
ほのぼのとした気分を味わえました。
我が家のシジュウカラも、今のところ時々巣箱を出入りしています。
きっと順調に繁殖ステージが進んでいるのではないかと推測しています。
wagtail
URL
2015/06/16 13:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年の住人も シジュウカラ おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる