おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 熟し始めた 桑の実

<<   作成日時 : 2015/06/12 16:22   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 健康保持のために毎朝散歩している山道に、遊休農地があり、今では荒れ地状態になっている。 そこに1本の樹高3メートルほどにもなる大きな桑の木が生えている。 梅雨に入ったこの時期、近くを通っただけでも桑の実がたくさんなっているのが目立つようになってきた。


 初夏に熟するこの桑の実は始め白く、のちに赤色を経て黒く熟す。 そんな色の違う実がなっている様をみているだけでも、その美しさに思わず足が止まってしまう。
 黒く熟した桑の実は甘くなるので食用になる。 ジャムや果実酒を作るのにもよく用いられるようで、レシピさえ見掛けるほどだ。
 子どもの頃から歌っている歌だが、
          夕やけ、小焼けの、赤とんぼ、負われて見たのは、いつの日か。
          山の畑の、桑の実を、小籠に摘んだは、まぼろしか。

と、桑の実が登場する。 この歌を思い出すと共に、よく手も口も真っ黒にしながらこの桑の実を食べたことも思い出す。 ところが、今の子ども達はこうした自然の実には見向きもしないのか、ほとんど食べている姿を見掛けたことがなく、寂しい限りだ。


 その代わりというわけではないが、黒く熟した桑の実を選んでは、野鳥たちが盛んについばんでいる姿を見掛ける。 ムクドリ、ヒヨドリ、シジュウカラ、メジロなどがそうだが、今朝はメジロが複数で連れだってやってきて桑の実を食べていた。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あちゃぁ〜
先を越されちゃいました・・・笑

今、お邪魔しているお宅の庭先には、根元の直径が50cmもあろうかという桑の木がありまして、自動車を止めておくと帰る頃になると荷台に桑の実が数個落ちて来てます。とても写真を撮れるような高さではないもので、違う木で撮ったものを近日中にアップしようかと思っていたところでした・・・

桑の実・野イチゴ、初夏の恵みの季節ですね
たっきー
URL
2015/06/12 18:53
甘くて美味しいでしょう!!
これを狙って 他の動物は現れないのでしょうか?
すぐに猿の存在を気にしてしまいます(笑)
桑の実がなる木とならない木がありますよね。
しおん
2015/06/16 11:29
 たっきーさんへ
根元の直径が50cmもある桑の木、さぞ見事なことでしょうね。
各種木の実が熟し始め、花に続いて、
実のなる木々が美しい姿を見せています。
タッキーさんの視点からの桑の実に関わるアップ、楽しみにしています。
wagtail
URL
2015/06/16 13:16
 しおんさんへ
野鳥は各種飛来していますが、
獣はどうでしょうか?
この付近には去るもいますよ。
ことによったら…。どうでしょうか? 
wagtail
URL
2015/06/16 13:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
熟し始めた 桑の実 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる