おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS シジュウカラの頭頂が…

<<   作成日時 : 2015/06/19 22:29   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 巣箱で子育てをしている我が家のシジュウカラ、十日ほど前のことになる。 多分抱卵期に入っていたのではないかと思われるが、時々巣箱を出入りしている雌が観察された。 ところがである…。


 一見何の異常もなく順調に進んでいるように思われた雌におかしなことがあることに気づいた。 巣箱から出てきた雌の頭頂部をみると、どこかおかしい。
 しかし、頭頂部だけに、地上から上をのぞいたのでは、シジュウカラの頭の上をはっきりと見ることができない。


 この日は、抱卵を切り上げて外に出ようとしていたのか、雄を捜していたのか、雌が珍しく長い時間巣箱の縁に留まって辺りを見回していた。 そして小首をかしげるようにして首を回した時、はっきりと雌のシジュウカラの頭頂部が見えた。
 何と、頭頂部の羽毛がすっかり抜け落ちて、皮膚が露出しているではないか。 実は、巣作り段階から、何となく雌の頭に違和感はあったのだが…。 まさかこんな状態になっていようとは…。 雌の身に、何が起こってこんな状態になったのかは知るよしもないが、何ともはや気の毒な姿だ。



 それでも救いは、ほとんど頭頂部の皮膚が露出していても、今は生活に支障がなく元気らしいことだ。 こうして時々雄の運んでくれる虫を受け取りながら、元気に抱卵を続けていた。
(巣作り開始の時期から考えると、万一卵が羽化していたとしても、下の写真の雄がくわえている虫の大きさは、雛にくれるには大きすぎるサイズだ。 虫をくわえて巣箱をのぞいていたが、雛への給餌ではなく、抱卵している雌に給餌したに違いない。)
 今朝は、雌雄そろって1pにも満たないような小さな虫を巣箱に運んでいる姿を観察した。 きっと巣箱の中には、孵って間もない雛がおなかをすかせて親の運んでくる虫を待っているに違いない。 巣箱のシジュウカラの子育ては、順調のようだ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは〜〜なんて笑っちゃいけないですね・・・
でもどうしてこんな事になっちゃったんでしょうね・・・
かわいそうですが、ちょっとユーモラス。元気に雛が育って欲しいですね。

素敵な巣箱はWagtailさんのお手製ですか?
たっきー
URL
2015/06/21 07:33
おはようございます。
大変な子育てです。親鳥はこうでも、ひなのためには身を粉にして餌運び---。
食物連鎖の一端も感じられました。
子育て----巣立ちまでうまくいくといいですね。
行き当たりばったり
2015/06/21 10:02
ご無沙汰しています
七回忌もやっと済み 疲れも取れてきました

右手の腱鞘炎が痛くて騙し騙し使っています

雌鳥の頭は 痛々しいですね
きっと違和感を感じながら 子育てに励んでいるのでしょうね

雄鳥は こんな雌鳥をどんな思いで見守っているのでしょうね
毛が生えてくるといいですね

こんな姿になっても いつまでも仲よく添い遂げて欲しいですね
ベニマシコ
2015/06/21 12:21
たっきーさんへ
もう何年も経つ手作りの巣箱、
表面を焼いて耐久性を持たせたつもりでいます。
年季が入っていますので、少しずつ手直ししながらの巣箱です。
小首をかしげた姿が、またかわいらしくも見えました。
wagtail
URL
2015/06/21 13:52
 行き当たりばったりさんへ
今日も雨の中、虫をくわえて巣箱に運んでいます。
巣箱の雛の様子は確認出来ませんが、
日が経つごとに虫の大きさが大きくなっていますので、
順調な成長を見せているのではないかと推測しています。
wagtail
URL
2015/06/21 13:55
 ベニマシコさんへ
こちらこそ、ご無沙汰しております。
七回忌、本当にご苦労さまでした。
こうした野鳥の姿を通して、鳥たちの献身的な子育てを垣間見ることができます。
今のところ順調な成長を見せているようですが、
また、巣立ちの時に立ち会えたらいいなと、
その時に思いをはせています。
wagtail
URL
2015/06/21 13:59
痛々しい姿ですね。どうしたのでしょうか? 可愛そうに!
ヒリヒリするだろうなぁ〜 雄がしっかり餌を運んでくれているのは微笑ましい姿です。 シジュウカラってご近所の郵便受けのことを考えても 人の気配に神経質にならないのですね。 我が家も巣箱作ってみようかな?
しおん
2015/06/22 11:12
 しおんさんへ
何があったのか、ちょっと気の毒な頭頂の状態でした。
それでも雌雄協力して子育てに励む姿は、
どこかほほえましさを感じさせます。
シジュウカラは、比較的人慣れしているのか、
人を近くまで近づけますし、身近な思わぬ場所に巣作りしているのも見掛けます。
わたしは巣箱を二つ架けていますが、
毎年こうしてシジュウカラが入り、目を楽しませてくれます。
wagtail
URL
2015/06/23 10:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シジュウカラの頭頂が… おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる