おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 虫取りの楽しさを…

<<   作成日時 : 2015/08/07 13:12   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 猛暑の日々が続いている。 日が昇る前の朝は爽やかだが、日の出と共に気温はグングン上昇し、きょうも猛暑日になるのではないかと思われるような暑さだ。


 暑さと体調を考えると朝の散策をどうするか迷うこともあるが、意を決して出かけた。 散歩道にはクヌギの雑木林が多いが、この時期になると樹液を求めて甲虫たちがたくさん姿を見せる。 この木にはカナブンばかりであったが、時にはカブトムシやクワガタも姿を見せることがある。
 時々こうした昆虫たちを探しに来た親子連れや孫とおじいさんの姿を見掛けることがある。 カブトムシなどが店で売られる時代だが、こうした自然の中に足を踏み入れ、虫たちの生活している環境や生活ぶりを今の子ども達には肌で感じて欲しいものだ。
 毎年8月中旬頃の早朝、虫取りに来た子ども達に出会うのを楽しみにしているのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
残暑お見舞い申し上げます

以前ある方から「夏休みに子供をカブトムシ捕りに連れて行きたいんですが、どこに行けば捕れますか?」なんて拙ブログ経由でメールを頂いた事があるのですが、なんだか寂しいと云うか・・・

私など、子供の頃は夏休みと云わず夏は野山を駆け回って虫取り、日中は川に魚捕り・・・勉強なんてした記憶がありません・・・汗

親が経験していないので、子供にもやらせてあげられないんですよね・・・
以前Wagtailさんがコメントしていただいたように、カブトムシもクワガタも買うもんじゃない!ホントにそう思います。
Wagtailさんの散策路に訪れる親子連れ・・・早く出会えるといいですね〜
たっきー
URL
2015/08/08 19:28
 たっきーさんへ
立秋を過ぎましたが、依然として猛暑が続いていますね。
とうとう我が家の屋外飼育の場所にも、
午前中3時間ほどは扇風機を回してやっています。
午後は、北側に移動です。

自然がすぐそこにありながら、意外と足を運んでいないものです。
そうなんですねぇ、子どもだけでなく、親の世代も野山を駆け回った経験が乏しいんですね。
テレビやゲームが入り込んだためでしょうか?
ちょっと寂しい気がしています。
野山だけでなく、この頃は外で遊ぶ子どもの姿も見掛けなくなっています。
子どもの声が村内に聞かれません。
子ども達が徒党を組んで遊び回った時代はもうどこかに行ってしまったようです。
wagtail
URL
2015/08/09 11:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
虫取りの楽しさを… おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる