おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日照不足の影響

<<   作成日時 : 2015/09/09 16:14   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 台風18号は午前10時すぎに愛知県・知多半島に上陸した後、東海と北陸を縦断し、午後2時までに石川県小松市沖へ抜けていった。 夜までには日本海で温帯低気圧に変わる見込みのようだが、台風や前線に向かって湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となっている。



 その影響からか、月曜日に降り始めてきょうで三日続きの雨となった。
 台風18号と前線の影響で、東日本では1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降っているところがあり、少なからぬ被害が各地で起こったようだ。

 長野県下も広い範囲で大雨警報が出されたが、この辺りでは今のところ大きな被害は出ておらず、午後になって薄日が差すような時間帯もあった。
 しかし、これから後も湿った空気が流れ込み、引き続き地域によっては非常に激しい雨が降るおそれがあるという。 明日も雨の予報が出ている。

 この天候によりずっと日照不足が続いており、出荷時期を迎えた葡萄が粒割れを起こして出荷できないと近くの農家の方が嘆いていた。 野菜にも少なからぬ影響が出ているようだ。
 この長期にわたる天候不順の影響で、葉物野菜やキュウリ、ナスなどの生育が遅れ、スーパー等に行ってみると青果が軒並み値上がりし、高値が続いている。 この長雨で各種野菜類の植え付けも進まないため、今後秋冬野菜への影響も懸念されるという。

 気圧配置の影響で致し方ないことなのではあるが、自然の前には、人の力は何と非力なことか…。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
台風や水害などの被害の方にはお見舞い申し上げます、話は別に雨に濡れた花も風情がありますね。
Yoshi
2015/09/09 18:27
 Yoshi さんへ
訪問の上、コメントもいただき、ありがとうございます。
大雨により、予想を超える大きな水害をもたらし、
被災地の大変な状況に、ただただ驚くばかりです。
大雨は歓迎できませんが、雨上がりの霧のまいた風景や、
こうした雨に濡れる花は、写真の対象としては大好きで、
ついこうしてカメラを向けてしまいます。
wagtail
URL
2015/09/11 11:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日照不足の影響 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる