おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 色づく秋の実

<<   作成日時 : 2015/10/28 17:15   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 10月も残すところわずかとなった。 朝晩の冷え込みが厳しく感じられるようになり、我が家ではまだ電気は通さないものの、急な寒さに備え電気こたつも準備された。

アオツヅラフジ
ガ マ ズ ミ

 寒さがつのるにつれ、里山の紅葉も少しずつ色が深みを増し、ヤマザクラの葉などは落葉が進んでいる。 落ち葉の時期も間もなくであるが、葉が少しずつ落ちるにつれ、草木の実も一層目立つようになってきた。
 特にガマズミやヒヨドリジョウゴなどの赤系の実は、色鮮やかになり、よく目に付く。

ネ ム ノ キ
ヒヨドリジョウゴ

 黒系の実は、一層その黒い色に深みを増し、熟し度が進んでいることがうかがえる。
 そう言えば庭先のハナミズキの赤い実はヒヨドリたちのいいえサバとなり、日を追うごとにその数が減っているのが分かる。 葉が落ちきると冬枯れの林となるが、実を楽しむにはいい季節となる。 秋が少しずつ深まっている…。
 
ヤ ブ ラ ン


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
気の早い木々の葉はもう落ち始めて、実が目立つようになってきましたね

ガマズミだとか・・・赤い艶やかな実は一見美味しそうに見えますが、食べられるものなんですかね?
タッキー
URL
2015/10/31 06:16
 タッキーさんへ
実はこの赤い実ガマズミかどうか余り自信がないんですが…。
ガマズミの実ならば食べられるようですね。
今の時期は、まだ甘味が少なく、渋みと酸味が強い。
初冬には、甘くなり食べられるようです。
とはいっても果肉は薄く種子が大きいのですが…。
よく果実酒にするようですが、とてもきれいな深紅の色になります。
wagtail
URL
2015/11/01 17:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
色づく秋の実 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる