おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 里山も紅葉の兆し

<<   作成日時 : 2015/10/05 14:53   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 先週出掛けた標高2115mの白駒の池は、すでに紅葉が見頃になっていた。 その様子は、「秋の八千穂高原 〜白駒の池〜」 にアップした通りだ。 こうして、信州では高いところから徐々に紅葉前線が下降し始めている。


 身近にみえる低い山々は、遠目ではまだ色づき始めた様子はなく、一見青々とした山のようにみえる。
 毎朝、健康保持も兼ねて1時間ほど散歩(散策)をしている散歩道には、コナラ、ミズナラ、ヤマザクラ、マツ、ヌルデ…などの雑木林が続いている。 今朝も、いつものようにカメラを携えて歩いたが、朝の空気はひんやりとしており、頬を吹き抜ける風はちょっぴり冷たさを感じた。

 遠目には青々とみえ、紅葉時期はまだまだと思える身近な低山ではあるが、周囲の桜の葉を見ると、少しずつ色づき始め、日ごとに黄色から赤味を帯びた葉数が増えているのが分かる。 里山でもこうしてほんの申し訳程度の紅葉の兆しが見え始めた。


 まだまだ里山の本格的な紅葉はずっと先のことだ。 しかしほんの初期段階の紅葉ではあるが、こうして色づき始めた桜の葉もじっくり見つめてみると、なかなかどうして捨てがたい趣を感じさせる。 とりわけ、朝日を背にして透ける葉の美しさといえば、この上もない魅力さえ感じさせる。


 まだ、色づきが完全とは言えないが、冷たさを感じさせる風に吹かれて、歩く足下には一枚また一枚と静かに葉が枝を離れていく。 こんな雑木林の中を歩くと、つい足が止まり、いつもの散歩より随分時間がかかってしまうものだ。
 日を追うごとに、静かに、そしてゆっくりと確実に季節が動いていく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
伊那谷の里山でも少しずつ木々が色づき始めています
我が家のどんぐり畑のクヌギなんかも少し始まったような、そうでもないような・・・

いよいよ秋が深まりつつありますね、今朝は自分も寒くて長袖を着たくらいです
季節の変わり目ですご自愛くださいませ

駒ヶ岳ロープウェイに来ていただいた事があるんですね!
次回お越しの際にはぜひお声掛け下さいませませ。
タッキー
URL
2015/10/05 20:42
今朝は冷え込んだようですね。東京も昨日の半袖から長袖に上着まで必要な気温になりました。山桜・ドウダンツツジ・・・色づいてきたようです。
山全体の色が変わる日も近いですね。
しおん
2015/10/06 00:43
 タッキーさんへ
こちらの散歩道脇のクヌギも、少しずつ黄色みを帯びてきました。
千畳敷の紅葉も色あせ、紅葉前線は少しずつ下降しているようですね。
千畳敷を知った頃はお気に入りの場所で、毎年のように行っていました。
距離があり、お金もかかりますので、ここ数年足が遠のいています。
wagtail
URL
2015/10/06 17:35
 しおんさんへ
本格的な紅葉はまだ先なのでしょうが、
里山の木々も少しずつ色づき始めました。
朝の散策などは、ひんやりするほどの気候となり、
長袖だけでは心配で、チョッキのようなものが欲しくなるほどです。
今年はどんな紅葉になるのか、楽しみです。
wagtail
URL
2015/10/06 17:38
今晩は。
高いところから順に紅葉が降りてくる--。
今年はまだ紅葉に出会っていませんが--駆け足でやってくるでしょうね。
一日一日の変化に、敏感でいようと思っています。
行き当たりばったり
2015/10/06 20:48
 行き当たりばったりさんへ
信州も、標高の高いところから紅葉が始まりました。
次第に紅葉前線が下降していますが、
今年の色づきはどうなるか、楽しみなところです。
わたしは、年と共に感性が鈍りつつありますが、
せめて自然の微妙な変化を感じる心は持ち続けたいものです。
wagtail
URL
2015/10/07 13:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
里山も紅葉の兆し おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる