おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝陽に輝く つらら

<<   作成日時 : 2016/01/27 17:08   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 今朝も氷点下5℃はゆうに下回っただろうか。 朝飯前に出掛ける犬の散歩時は、帰る頃には耳が痛いほど冷たく、指先の感覚もなくなっているほどの冷え込みだ。


 朝から青空が広がったが、こんな晴れ渡った朝ほど冷え込みは厳しい。 それでも朝日が当たると屋根にまだ残っている数日前の雪もゆっくりと溶け始める。
 隣家の物置やっねの雪も溶け始め、しずくとなって落ち始めた。 そんな滴が低温で凍り、たくさんのつららとなってぶら下がっている。
 散策から帰り道、まださほど長くないつららが、朝陽に輝いていた。 今朝は冷え込んだが、昼間は随分温かで、一気に雪融けが進んだようだ。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは

つららキレイに撮れていますね!

つららや雨粒の中には、なんだか我々の知らない小宇宙があるように見えませんか?

今年は陽気のせいなのか、屋根に積もった雪が、雨などで一気に溶けちゃうからなのか、いつもは盛大にできる軒先のつららをあまり見ません・・・

そうこうしているうちに、屋根の雪は消えてしまいました・・・(笑)

富士の高嶺に降る雪も、京都先斗町に降る雪も、雪に変わりは・・・
なんの脈略もありませんね・・・
タッキー
URL
2016/02/02 22:41
 タッキーさんへ
大雪のあと、雨が降ったり、日中の気温が上がったりで、
あんなにあった屋根の雪もすっかり消えてしまいました。
今年はまだ数十pにも及ぶような大つららは、まだ見ていません。
今年はやはり暖冬傾向なんでしょうか…。
wagtaail
URL
2016/02/03 17:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
朝陽に輝く つらら おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる